V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
761
[開催日]
2015/01/18
[会場]
日野市市民の森ふれあいホール
[観客数]
155
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:33
[試合時間]
1:33
[主審]
早坂 行博
[副審]
及川 千春

近畿クラブスフィーダ

監督: 森 博之
コーチ: 矢野 裕範
通算ポイント: 3
通算: 1勝10敗
1

ポイント
0
10 第1セット
【17】
25 3

ポイント
3
26 第2セット
【23】
24
15 第3セット
【22】
25
20 第4セット
【22】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ:
通算ポイント: 18
通算: 6勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の相手のトヨタ自動車はサーブが良くて苦労した。レシーブもしつこく拾ってきて根負けする状況でした。1レグが終わって思う結果が出せていないが、在存する力は持っているので1つの切っ掛けさえ掴めば良い展開になると思う。後半戦は今一度体制を作り直して臨みたい。
 今日もご声援ありがとうございました。

10
()
鳥越
()
浅川
()
東野
()
25
岩谷
()
河戸
()
森本
()
大保
()
梶野
()
本多
()
徳尾
(清水)
二宮
()
帖佐 リベロ 福島
26 本多
()
鳥越
()
浅川
()
東野
()
24
岩谷
()
河戸
()
森本
()
大保
()
梶野
(中田)

(濱本)
徳尾
()
二宮
()
帖佐 リベロ 福島
15 本多
()
鳥越
()
浅川
()
東野
()
25
岩谷
(勝)
河戸
()
森本
()
大保
()
梶野
()
濱本
()
徳尾
(清水)
二宮
()
帖佐 リベロ 福島
20 本多
()
鳥越
()
浅川
()
東野
()
25
岩谷
(勝)
河戸
()
森本
()
大保
(宮田)
梶野
()
濱本
()
徳尾
()
二宮
()
帖佐 リベロ 福島

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1レグ最終戦の11試合目。
 ゲームスタートは効果的にサーブで攻めてリズム良く先取した。
 2セット目は集中力が不安定になり単純ミスの連続で自滅してしまった。
 3、4セットは少し集中力を戻すことができたが、後味の悪い試合となってしまった。後半戦に向けて集中していきたい。
 沢山の応援ありがとうございました。

要約レポート

 昨日の勝利で波に乗りたいトヨタ自動車サンホークスと、2勝目を目指す近畿クラブフィーダの戦い。
 第1セット、トヨタ自動車は徳尾の連続アタックポイントでリードすると、森本のブロックが効果的に決まり、二宮のサーブポイントでセットを取る
 第2セット、トヨタ自動車の流れを近畿クラブは鳥越のスパイク、河戸のブロックで、セットを取り返した。
 第3セット、トヨタ自動車のセッター東野は、清水、二宮を活用、幅を持たせた攻撃でセットを取ると、第4セットも、攻撃陣にリズムが出てきたトヨタ自動車は東野の多彩なトスワークが冴え、粘る近畿クラブを抑え、勝ち星を増やした。
 

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 中嶋 幹朗