V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
755
[開催日]
2015/01/17
[会場]
日野市市民の森ふれあいホール
[観客数]
310
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:17
[試合時間]
1:17
[主審]
中西 幸治
[副審]
高田 恒樹

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 小川 貴史
コーチ: 小林 尚登
通算ポイント: 29
通算: 10勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【22】
20 0

ポイント
0
25 第2セット
【22】
19
25 第3セット
【27】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 10
通算: 3勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1レグ最後の試合となるきんでん戦。
 今シーズン初スタメンのセンター山田が高さを生かし、ネット際の攻防を有利に運び良い流れを作ることができたと思う。しかし中盤、サーブミスが増え、雰囲気が悪くなるケースがあったので、次戦に向けて修正していきたい。
 本日も応援ありがとうございました。

25 橋本
()
池田
()
岡本
()
毛利
()
20
山田
()
オンテレ
()
平田
(内園)
黒木
(山本)
石垣
()
田中
(細井)
松本
()
森田
()
辻口(智) リベロ 大賀
25 橋本
(井口)
池田
()
岡本
(本多)
毛利
()
19
山田
()
オンテレ
()
平田
(内園)
黒木
(山本)
石垣
(辻口(泰))
田中
(細井)
松本
()
森田
()
辻口(智) リベロ 大賀
25 橋本
(細井)
池田
()
本多
()
毛利
()
22
山田
()
オンテレ
()
平田
(内園)
黒木
(山本)
石垣
(辻口(泰))
大道
()
松本
()
森田
()
辻口(智) リベロ 大賀

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 すべてのセットにおいてセットの序盤から点差をつけられてしまい、先週できたバレーができなかった。上位チームに勝つ気持ちも低かった。
 来週の2戦では修正し、きんでんのバレーができるように準備して来ます。
 本日も沢山の応援ありがとうございました。

要約レポート

 現在を首位をいく大分三好ヴァイセアドラーに対し、きんでんトリニティーブリッツのキャプテンでセッターの毛利が松本、岡本をどう使って戦っていくのかが見どころ。
 やはり、きんでんは毛利の巧みなトスワークで松本、岡本を使い、大分三好を翻弄する。また、新人・黒木もセンターからの攻撃で活躍した。それに対し大分三好はオンテレを中心にきんでんと戦う。ミドルブロッカーの橋本もサーブに、センター攻撃にと活躍した。試合は終始大分三好がリードし、主導権を握った。波に乗る大分三好は、追いすがるきんでんを突き放し、勝利を手に入れた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 柴田 等