V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
754
[開催日]
2015/01/12
[会場]
近畿大学記念会館
[観客数]
300
[開始時間]
14:15
[終了時間]
16:13
[試合時間]
1:58
[主審]
原 啓之
[副審]
浅見 靖人

近畿クラブスフィーダ

監督:
コーチ:
通算ポイント: 3
通算: 1勝9敗
1

ポイント
0
19 第1セット
【23】
25 3

ポイント
3
22 第2セット
【25】
25
27 第3セット
【29】
25
29 第4セット
【32】
31
第5セット
【】

【 】内はセット時間

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 10
通算: 3勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の相手は好敵手のきんでん。
 多くのOBが在籍するので意地でも負けられない相手だった。
 しびれるプレーが続いたが、ミスの差が勝敗を分けた感がある。
 チームのムードとしては良い感じになってきたので、後半戦のハズミにしたい。

 ホームゲームでの多くの声援、ありがとうございました。

(キャプテン:梶野 喜宏)

19 小林
()
鳥越
()
岡本
()
毛利
()
25
那須野
(大谷)
河戸
(石田(康))
平田
(内園)
黒木
(佐々木)
梶野
()
本多
()
松本
()
森田
()
帖佐 リベロ 大賀
22 小林
()
鳥越
()
岡本
()
毛利
()
25
那須野
()
河戸
(山本(慎))
平田
(佐々木)
黒木
(内園)
梶野
(濱本)
本多
()
松本
()
森田
()
帖佐 リベロ 大賀
27 小林
()
鳥越
()
岡本
()
毛利
()
25
那須野
(山本(慎))
河戸
(濱本)
平田
(佐々木)
黒木
()
梶野
(前田)
本多
()
松本
(内園)
森田
()
帖佐 リベロ 大賀
29 小林
()
鳥越
()
岡本
()
毛利
()
31
那須野
(濱本)
河戸
(山本(慎))
平田
(佐々木)
黒木
(内園)
梶野
(前田)
本多
()
松本
(本多)
森田
()
帖佐 リベロ 大賀

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 きんでんの目指すコンビバレーが出来た試合だった!1,2セット目はこちらのペースでバレーが出来たが、3セット目は少しずつこちらのミスから流れが相手にいってしまい、守りに入ってしまったが4セット目から本多が入ってチームが少しずつ落ち着いてバレーが出来た。

 本日もたくさんのご声援、ありがとうございました。

要約レポート

 ホームゲームでの勝利を目指す近畿クラブスフィーダと、昨日に続き連勝を目指すきんでんトリニティーブリッツの対戦。
 第1セット、きんでんは多彩な攻撃に加え、毛利のブロックも効果的に決まりセットを先取した。
 第2セット、近畿クラブは鳥越を中心とした攻撃で終盤までシーソゲームが展開されたが、きんでんが3連続得点を決め連取した。
 あとのない近畿クラブは、中盤から終盤にかけて効果的なブロックが決まり、ジュースの末第3セットを奪った。
 第4セットは、きんでんが序盤から森田、本多の攻撃fで確実に点数を重ねたが、近畿クラブも鳥越にボールを集め第3セット同様、デュースに持ち込んだ。しかし、きんでんは毛利のブロックでリードすると、最後は岡本のアタックで追いすがる近畿クラブを振り切り勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 樋口 浩明