V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
751
[開催日]
2015/01/11
[会場]
近畿大学記念会館
[観客数]
180
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:14
[試合時間]
1:14
[主審]
橋本 賀津郎
[副審]
飯田 一明

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 新妻 知之
コーチ: 池田 正一
通算ポイント: 0
通算: 0勝9敗
0

ポイント
0
17 第1セット
【25】
25 3

ポイント
3
14 第2セット
【21】
25
14 第3セット
【22】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 7
通算: 2勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 中盤以降の連続失点で波に乗ることが出来ず、セットを失う流れだった。
 
 寒い中、応援ありがとうございました。

17 大貫
(西片)

()
岡本
(内園)
毛利
()
25
松本
()
山口
()
橋本
(平田)
黒木
(佐々木)
小関
()
伊藤
()
松本
()
森田
()
徳岡 リベロ 大賀
14 大貫
()

()
岡本
()
毛利
()
25
松本
()
西片
()
平田
()
黒木
(佐々木)
小関
()
伊藤
()
松本
(本多)
森田
()
徳岡 リベロ 大賀
14 大貫
()

(早川)
岡本
()
今田
()
25
松本
()
西片
(山口)
平田
(佐々木)
黒木
(内園)
小関
()
伊藤
()
松本
(本多)
田畑
()
徳岡 リベロ 大賀

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ゲームの最初は、相手にペースを合わせてしまいミスが多かったが、ラリーを重ねるごとに「きんでん」らしさが出てきた。
 細かなコンビが合っていなかったり、コート中での声が出ていないと
「きんでん」のバレーの展開になってこないので、明日は修正して試合に臨みたい。

 本日はたくさんのご声援ありがとうございました。
 

要約レポート

 新年を迎え両チーム共に好発進をしたい、きんでんトリニティーブリッツと東京トヨペットグリーンスパークルの対戦。
 きんでんは森田のブロックをきっかけに流れを掴むと、司令塔・毛利の巧みなトス回しで相手のブロックを翻弄し、松本と森田のスパイクがおもしろいように決まり第1、2セットを先取した。
 後がなくなった東京トヨペットは、リベロ徳岡がボールを繋ぎ、山口、松本を中心に粘りをみせるが、きんでんのサーブに苦しみ流れを引き寄せることができなかった。
 きんでんは、新年白星スタートとなり今後の試合を勢いづけた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 西村 嘉那子