V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
748
[開催日]
2015/01/11
[会場]
桜総合体育館
[観客数]
403
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:57
[試合時間]
1:57
[主審]
高野 淳志
[副審]
中西 幸治

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 小川 貴史
コーチ: 中村 紘二
通算ポイント: 26
通算: 9勝1敗
1

ポイント
0
26 第1セット
【32】
28 3

ポイント
3
15 第2セット
【23】
25
25 第3セット
【23】
16
25 第4セット
【30】
27
第5セット
【】

【 】内はセット時間

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 菊池 孝一
コーチ:  
通算ポイント: 18
通算: 6勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームつくばとの対戦は、アウェイの中で昨日同様1、2セットを落とし、苦しい展開となった。
 しかし、3セット目以降は攻めるバレーをできたと思う。
 この敗戦を生かし、次週1レグ最後の試合に向けて準備していきたい。
 本日も沢山の声援ありがとうございました。

26 石垣
(辻口(泰))
木場田
()
浜田
()
丸山
()
28
大道
(細井)
田中
()
五十嵐
(白石)
瀧澤
()
オンテレ
()
池田
()
奥村
()
浜崎
()
辻口(智) リベロ 吉野
15 石垣
()
木場田
(山田)
丸山
()
瀧澤
()
25
大道
(細井)
田中
()
浜田
()
浜崎
()
オンテレ
()
池田
(辻口(泰))
五十嵐
()
奥村
()
辻口(智) リベロ 吉野
25 大道
()
池田
(迫谷)
浜田
()
丸山
()
16
山田
()
オンテレ
()
五十嵐
()
瀧澤
()
石垣
()
田中
()
奥村
()
浜崎
(南)
辻口(智) リベロ 吉野
25 大道
()
池田
(迫谷)
丸山
()
瀧澤
()
27
山田
()
オンテレ
()
浜田
()
浜崎
()
石垣
()
田中
()
五十嵐
(白石)
奥村
()
辻口(智) リベロ 吉野

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 本日は大分三好との試合で、厳しい試合になることは予想していましたが、最後まで選手たちがまとまり勝利することができました。
 何よりも昨日亡くなられた都澤凡夫部長に勝利をささげることができ、本当にうれしく思います。
 この1勝を無駄にしないために、今後の試合も気持ちを一つにして勝ち続けていきたいです。
 本日もホームゲームにお越しいただきありがとうございました。
 今後ともつくばをよろしくお願いします。

要約レポート

 ホームゲームで連勝を狙うつくばユナイテッドSunGAIAと、開幕戦から負けなしの大分三好ヴァイセアドラーとの対戦。
 第1セット、序盤から終盤までつくばは多彩な攻撃、対する大分三好はオンテレの鋭いスパイクで一進一退の攻防が続きデュースまでもつれたが、最後はつくばが丸山のサービスエースでこのセットを取った。
 第2セットも波に乗るつくばは、中盤までに奥村、瀧澤のサービスエースでリードを広げる。大分三好もオンテレのスパイクで食い下がるが、つくばは奥村の移動攻撃が決まり連取した。
 第3セット、後のない大分三好は、セッターを山田に変え中盤までリード。そのままリードを保ち大分三好がこのセットを取る。
 第4セット、序盤つくばは奥村、瀧澤のスパイクでリードし、丸山、浜田の連続ブロックでさらにリードをしたが、大分三好は石垣のサービスエースと池田のスパイクで追いつく。その後一進一退の攻防が続いたが、最後は瀧澤の活躍でつくばが地元での連勝をつかんだ。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 平山 義明