V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
746
[開催日]
2015/01/10
[会場]
桜総合体育館
[観客数]
323
[開始時間]
13:58
[終了時間]
15:03
[試合時間]
1:05
[主審]
高野 淳志
[副審]
樫村 雅美

兵庫デルフィーノ

監督: 木原 恵一
コーチ:  
通算ポイント: 5
通算: 2勝5敗
0

ポイント
0
17 第1セット
【19】
25 3

ポイント
3
17 第2セット
【21】
25
13 第3セット
【19】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ: 岩川 泰巳
通算ポイント: 13
通算: 4勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 完敗です。自分達がやらなければならないバレーが全く出来なかった。前回の試合から間隔が空いた影響も否めないが、明日の試合は気持ちを入れ替えて勝利を目指します。
 本日も多くのご声援ありがとうございました。

17 川合
()
竹永
(和田)

()
堀川
()
25
今村
()
白川(佑)
()
中津
()
石田
()
奥長
()
井上(優)
()
茂木
()
笠原
()
田渕 リベロ 高橋
17 川合
()
和田
()

()
堀川
()
25
今村
(白川(雅))
白川(佑)
()
中津
()
石田
()
奥長
(村田)
井上(優)
()
茂木
()
笠原
()
田渕 リベロ 高橋
13 川合
()
竹永
()

(谷口)
堀川
(橋本)
25
白川(雅)
()
和田
()
中津
()
石田
()
奥長
()
井上(優)
()
茂木
()
笠原
(金刺)
田渕 リベロ 高橋

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1セット目はサーブミスが多く、リズムに乗れなかったが、中盤での2度の連続得点が勝利につながった。2セット目からサーブが安定し、相手のサーブレシーブを崩す場面が多く、セッター堀川のトス回しがさえ、アタック決定率も上がり、2セット目も勝利した。3セット目も2セット目の流れをそのまま維持し、サーブで崩し、ブロックのワンタッチ、レシーブもさえ、堀川の強気のトス回しでセットカウント3−0とし、3ポイントをプラスすることが出来た。本日もたくさんの応援ありがとうございました。明日も頑張りますので応援よろしくお願いします。

要約レポート

 第1セット、兵庫デルフィーノからのサーブで始まり、互いに点の取り合いになる。中盤、埼玉アザレアが4連続得点で差をつけ、更に林のブロック、茂木のスパイクで引き離し、セットを先取した。
 続く第2セット、埼玉は茂木のサービスエースなどで序盤からリード。兵庫は川合、和田のスパイクで食い下がる。しかし、埼玉は石田のブロックで追撃を遮り、最後は堀川の連続サービスエースで連取した。
 第3セット、序盤から埼玉が茂木、石田のスパイクなどで一気に6点差をつける。兵庫は川合のスパイクで反撃するが、埼玉は石田のサービスエースで突き放す。前半のリードを守った埼玉がストレートでこの試合を勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 冨田 義之