V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
719
[開催日]
2014/11/23
[会場]
東京海上日動石神井体育館
[観客数]
310
[開始時間]
11:00
[終了時間]
13:03
[試合時間]
2:03
[主審]
小瀧 健二
[副審]
慈眼 雅啓

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ: 横田 英樹
通算ポイント: 6
通算: 2勝2敗
3

ポイント
2
15 第1セット
【22】
25 2

ポイント
1
27 第2セット
【28】
29
26 第3セット
【24】
24
25 第4セット
【21】
21
16 第5セット
【16】
14

【 】内はセット時間

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 山田 隆史
通算ポイント: 10
通算: 3勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1セット目はレシーブのリズムがつかめず受け身になってしまったが、2セット目から少しずつレシーブがつながった。3セット目からはブロックとレシーブの連携が良くなりトヨタバレーを発揮することが出来た。エースの徳尾、新人の森本の得点が勝利につながった。
 寒い中多くの応援ありがとうございました。
 

15 渕江
()
徳尾
()
横田
(三芳)
岩井
()
25
大保
()
森本
()
中川
()

()
東野
()
浅川
()
田中
()
松野
()
福島 リベロ 芳賀
27 渕江
()
徳尾
()
横田
(小川)
岩井
()
29
大保
()
森本
()
中川
()

()
東野
()
浅川
()
田中
()
松野
(野澤)
福島 リベロ 芳賀
26 渕江
()
徳尾
()
横田
(小川)
岩井
()
24
大保
(大泊)
森本
(坂口)
中川
(廣本)

()
東野
()
浅川
()
田中
()
松野
(野澤)
福島 リベロ 芳賀
25 渕江
()
徳尾
()
横田
(小川)
岩井
()
21
大保
(大泊)
森本
()
中川
()

()
東野
()
浅川
()
田中
()
松野
(野澤)
福島 リベロ 芳賀
16 渕江
()
徳尾
()
横田
(小川)
岩井
()
14
大保
(大泊)
森本
()
中川
()

()
東野
()
浅川
()
田中
()
松野
(野澤)
福島 リベロ 芳賀

監督コメント

 非常に残念な結果となりました。トヨタ自動車の素晴らしい攻撃を最後まで止める事が出来ませんでした。選手は良いプレーをしていましたが、リードしていた場面から点を取り急いでいるように感じました。来週も試合が続きますので、自分たちのプレーをやり続ける準備をしたいと思います。
 本日は応援いただきありがとうございました。

要約レポート

 昨日快勝し波に乗るトヨタ自動車サンホークスと、三連勝と幸先の良いスタートを切ることができた富士通カワサキレッドスピリッツの試合。
 昨日同様トヨタ自動車は、徳尾を中心に渕江、浅川で富士通を攻めたてる。それに対し富士通は、司令塔新の巧みなトスワークと高いブロックでトヨタ自動車を苦しめる。第2セット、トヨタ自動車はリズムを掴み、一時リードを奪った。ところが富士通は第2セット終盤粘り強さを見せセットを奪った。その流れで第3セットも序盤リードを奪ったが、逆にトヨタ自動車が終盤粘り強さを見せ第3セットを取り返した。流れを掴んだトヨタ自動車は第4セットも奪い、勝敗は最終セットへともつれ込んだ。一進一退が続いたが最後は、トヨタ自動車徳尾のアタックが決まり、勝利を手に入れた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 柴田 等