V・チャレンジリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
714
[開催日]
2014/11/22
[会場]
東京海上日動石神井体育館
[観客数]
430
[開始時間]
14:05
[終了時間]
15:13
[試合時間]
1:08
[主審]
高野 淳志
[副審]
水間 絵美

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 新妻 知之
コーチ: 池田 正一
通算ポイント: 0
通算: 0勝3敗
0

ポイント
0
12 第1セット
【22】
25 3

ポイント
3
18 第2セット
【19】
25
19 第3セット
【21】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ: 横田 英樹
通算ポイント: 4
通算: 1勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 相手がというよりは自分達でゲームを捨ててしまう様な試合になってしまった。
 3セット目は何とか流れを作れたが持続する事が出来なかった。
 明日以降もう1度課題をしっかりクリア出来る様に修正して臨みたいと思います。
 応援ありがとうございました。

12 大貫
()

()
浅川
()
東野
()
25
松本
()
山口
()
森本
()
大保
()
小関
()
伊藤
()
徳尾
()
渕江
()
徳岡 リベロ 福島
18 大貫
()
山口
()
浅川
()
東野
()
25
早川
(松本)
西片
()
森本
()
大保
(大泊)
小関
()
伊藤
()
徳尾
()
渕江
()
徳岡 リベロ 福島
19 大貫
()

()
浅川
()
東野
()
25
西片
(松本)
山口
()
森本
()
大保
(大泊)
小関
()
橋本
()
徳尾
()
渕江
()
徳岡 リベロ 福島

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ゲームスタートから集中できた。サーブで攻めてレシーブでつなぐバレーを発揮する事ができた。
 中盤に少し集中力がなくなった場面があったが、キャプテン徳尾のサービスエースとブロックポイントにより優位にゲームをすすめる事が出来た。
 寒い中、多くの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、トヨタ自動車サンホークスは序盤、徳尾のサーブポイントからリードし、森本、徳尾のアタックでリードを広げる。東京トヨペットグリーンスパークルも山口のアタックで反撃するも、トヨタ自動車は渕江のアタックでセットを取る。
 第2セット、東京トヨペットは、山口の連続アタックでリードする。しかしトヨタ自動車は、浅川、徳尾のアタックで逆転すると中盤以降も大保のブロック、森本のアタックでリードを広げセットを連取する。
 第3セット、トヨタ自動車は序盤から森本、徳尾,渕江のアタックでリードする。東京トヨペットも山口、松本のアタックで対抗し、中盤追い上げるが、終盤、トヨタ自動車は浅川のアタックでリードを広げ試合に勝利する。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 塚本 健二