V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
379
[開催日]
2015/02/21
[会場]
呉市総合体育館(オークアリーナ)
[観客数]
1,850
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:49
[試合時間]
1:49
[主審]
塚本 健
[副審]
石井 洋壮

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算ポイント: 34
通算: 12勝8敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【24】
18 1

ポイント
0
21 第2セット
【28】
25
25 第3セット
【25】
20
25 第4セット
【23】
17
第5セット
【】

【 】内はセット時間

サントリーサンバーズ

監督: ジルソン ベルナルド
コーチ: 栗原 圭介
通算ポイント: 43
通算: 15勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 終始、高い集中力を持ってプレーしてくれた。全体を通してミスが少なく、皆チームプレーに徹し、今シーズンの中でも比較的、良い試合が出来たと思う。
 本日も温かいご声援ありがとうございました。

25 山近
()
高松
()
エバンドロ
()
山村
()
18
内山
(重村)
イゴール
()
栗山
()
金子
(橋本)
白岩
()

()
鈴木
()
阿部
(塩田)
古賀(幸) リベロ 鶴田
21 山近
()
高松
()
金子
(塩田)
阿部
(柴小屋)
25
内山
(重村)
イゴール
()
山村
()
鈴木
(米山)
白岩
(傳田)

()
エバンドロ
()
栗山
()
古賀(幸) リベロ 鶴田
25 山近
()
高松
(細中)
山村
(塩田)
金子
(米山)
20
内山
(重村)
イゴール
()
エバンドロ
(椿山)
阿部
()
白岩
(傳田)

()
栗山
()
鈴木
()
古賀(幸) リベロ 鶴田
25 山近
()
高松
(山田)
鈴木
()
金子
()
17
内山
()
イゴール
()
エバンドロ
(椿山)
阿部
(橋本)
白岩
()

()
栗山
(柴小屋)
山村
()
古賀(幸) リベロ 鶴田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 豊田合成にまず「おめでとう」を言いたい。
 相手は自分達のペースで安定したバレーを見せたが、自チームは、我々らしくないプレーをしてしまった。
 こういうレベルの高い大会は、油断してしまうと相手にやられてしまう。
 明日の試合に向けて、切り替えて、今日より良いバレーを見せられるように頑張っていきたい。
 ファンの皆様、あつい応援ありがとうございました。

要約レポート

 勝って首位をキープしたいサントリーサンバーズとファイナル6に向けて勢いをつけたい豊田合成トレフェルサの一戦。
 序盤からイゴールの強烈なジャンプサーブや山近のブロックなどで、豊田合成が流れをつかみ先取した。
 しかし、第2セット、サントリーは山村のサービスエースや栗山のブロックで序盤にリードし、さらに粘り強いレシーブからエバンドロにボールを集め、また、効果的な金子の移動攻撃が冴え、セットを取り返した。
 第3セット、豊田合成は終始イゴールの強烈なジャンプサーブや高松のレフトからの攻撃などでサントリーのレシーブを崩し、サントリーに反撃の隙を与えなかった。
 第4セット、サントリーは流れを変えるべく、セッターを橋本に、またエバンドロも椿山に交代し反撃を試みたが、最後までイゴールの勢いを止めることができず、豊田合成は3位に入る可能性を残す貴重な勝利となった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 佐賀野 健