V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
376
[開催日]
2015/02/15
[会場]
パナソニックアリーナ
[観客数]
1,700
[開始時間]
15:45
[終了時間]
17:05
[試合時間]
1:20
[主審]
中山 健
[副審]
山本 和良

パナソニックパンサーズ

監督: 川村 慎二
コーチ: 真保 綱一郎
通算ポイント: 33
通算: 12勝7敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【22】
18 0

ポイント
0
25 第2セット
【26】
20
25 第3セット
【26】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

FC東京

監督: 坂本 将康
コーチ: 福田 誉
通算ポイント: 10
通算: 2勝17敗

( )内は交代選手

監督コメント

 リーグも終盤になり、チームの流れも上向きにしたい一戦で、選手がよく頑張リズムよく勝てた事は大きい。
 レギュラーラウンドも残り2戦、しっかりと戦いもっと勢いをつけ、ファイナル6に挑みたい。

 次週に向けてしっかり調整もしていきたい。

 本日も、本当にたくさんのご声援、ありがとうございました。

25 深津
(池田)
白澤
(ブロックソム)
衛藤
()
手塚
(盛重)
18
福澤
()
チアーゴ
()
ミルシェフ
()
高橋
()
山添
()
清水
()
山本(将)
()
橋本
()
永野 リベロ 橘(裕)
25 福澤
()
深津
(池田)
衛藤
()
手塚
(盛重)
20
山添
()
白澤
(ブロックソム)
ミルシェフ
(山岡)
高橋
(西尾)
清水
()
チアーゴ
(渡辺)
山本(将)
()
橋本
()
永野 リベロ 橘(裕)
25 深津
(池田)
白澤
(ブロックソム)
高橋
(西尾)
鈴木(頌)
()
23
福澤
()
チアーゴ
()
手塚
(盛重)
山本(将)
()
山添
()
清水
()
衛藤
()
ミルシェフ
(長友)
永野 リベロ 橘(裕)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日は、ミスと被ブロックが多く大変淡白な試合となり残念だ。
 ただ、つながっているボールからの切り返しはゼロではないので、そこで点を取れるようにしていきたい。
 1週間でこれまでの課題を克服し、長所をさらに伸ばして果敢に臨んでいきたい。

 今日もたくさんの応援、ありがとうございました。
 次週、ホームゲームとなりますので、引き続き熱いご声援を、よろしくお願いします。

要約レポート

 昨日、ファイナル6進出を決めたパナソニックパンサーズとFC東京の一戦は、パナソニックが、ストレートで勝利を収めた。
 1セット目序盤からパナソニックは白澤、福澤、チアーゴの終始安定した攻撃力で、FC東京を寄せ付けず先取した。
 2セット目もリズム良く得点を重ねるパナソニックに対し、FC東京は流れを変えようと山岡と西尾を途中起用するが、パナソニックの勢いは止まることがなかった。
 3セット目は、序盤にFC東京は山本(将)のスパイクや衛藤のブロックが決まり中盤まで一進一退の攻防が続くが、パナソニックは清水のサービスエースで18点目を取ると、流れを一気に引き寄せ、このセットも取りホームゲーム最終日を有終の美で飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 安田 悠司