V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
368
[開催日]
2015/02/08
[会場]
小瀬スポーツ公園体育館
[観客数]
1,419
[開始時間]
15:35
[終了時間]
17:20
[試合時間]
1:45
[主審]
高橋 宏明
[副審]
大塚 達也

サントリーサンバーズ

監督: ジルソン ベルナルド
コーチ: 栗原 圭介
通算ポイント: 37
通算: 13勝4敗
1

ポイント
0
25 第1セット
【23】
23 3

ポイント
3
23 第2セット
【26】
25
20 第3セット
【23】
25
20 第4セット
【24】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

ジェイテクトSTINGS

監督: 寺嶋 大樹
コーチ: 増成 一志
通算ポイント: 21
通算: 8勝9敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ジェイテクトにおめでとうを言いたい。最後まで全力で戦った相手だった。
 自チームは、自分のベストを見せようとしていたが、まだ修正する箇所がたくさん残っている。時には、自分自身の力が100%出し切れないことがあると思う。
 ファンの皆様、熱い応援ありがとうございます。これからも全力で戦っていきます。

25 鈴木
(椿山)
栗山
()
エルナンデス
()
辰巳
()
23
橋本
()
エバンドロ
()
浅野
()
高橋(和)
()
米山
(金子)
星谷
()
金丸
()
高橋(慎)
(古田)
鶴田 リベロ 興梠
23 橋本
(山村)
鈴木
(塩田)
辰巳
()
高橋(和)
()
25
金子
(米山)
栗山
()
エルナンデス
()
高橋(慎)
(古田)
星谷
()
エバンドロ
()
浅野
()
金丸
(松原)
鶴田 リベロ 興梠
20 塩田
()
栗山
()
エルナンデス
()
辰巳
()
25
橋本
(阿部)
エバンドロ
(椿山)
浅野
()
高橋(和)
()
米山
(金子)
星谷
()
金丸
()
高橋(慎)
(古田)
鶴田 リベロ 興梠
20 阿部
()
鈴木
()
辰巳
()
高橋(和)
(角田)
25
金子
()
栗山
()
エルナンデス
()
高橋(慎)
(古田)
星谷
()
エバンドロ
(椿山)
浅野
()
金丸
()
鶴田 リベロ 興梠

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1、2レグでは、1セットも取れず、この3レグではSTINGSらしい粘りあるバレー勝利を収めたかったため、この勝利は大変嬉しく思う。
 何度も劣勢な状態があったが、終始全員が声を出し、状況を打開すべくアクションが起こせていた。
 1試合1試合成長している選手達を誇りに思う。
 本日も遠方にも関わらず、たくさんのご声援ありがとうございます。引き続きご声援の程、よろしくお願い致します。

要約レポート

 10連勝と絶好調サントリーサンバーズと昨日苦しみながらも勝利を手にしたジェイテクトSTINGSとの対戦。
 今リーグでの対戦で2連敗と一矢報いたいジェイテクトは、第1セットこそサーブミスが多く終盤サントリーに押し切られるが、第2セット以降はセッター高橋(慎)の絶妙なトスワークからのエルナンデス、浅野のスパイクが小気味良く決まりリズムを渡すことなく試合を制した。
 一方のサントリーは第3セット途中より、セッター橋本を阿部に、エバンドロを椿山に変えたが、流れを引き戻すことができず、痛い1敗となった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 鈴木 孝直