V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
347
[開催日]
2015/01/24
[会場]
高知県立県民体育館
[観客数]
1,100
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:32
[試合時間]
1:32
[主審]
山本 和良
[副審]
西中野 健

JTサンダーズ

監督: ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ: 徳元 幸人
通算ポイント: 30
通算: 9勝3敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【32】
23 0

ポイント
0
25 第2セット
【30】
22
25 第3セット
【24】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算ポイント: 23
通算: 9勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 両チームにとって首位決戦ということもあり、堅さもあったのかプレー内容は互いに満足のいく出来ではなかったかもしれないが、こういった普段通りの戦いが出来なかった状況でもしっかりと勝ちきった事は選手を称えたいと思う。
 ファンの皆様ご声援ありがとうございました。

25 町野
()
越川
()

()
岡本
(古賀(太))
23
深津
()
ヴィソット
()
山田
()
内山
(イゴール)
八子
()
筧本
()
白岩
(高松)
傳田
()
酒井 リベロ 古賀(幸)
25 町野
()
越川
()
白岩
()

()
22
深津
()
ヴィソット
()
山田
()
内山
(イゴール)
八子
()
筧本
()
傳田
(黒澤)
高松
()
酒井 リベロ 古賀(幸)
25 町野
(安井)
越川
()

(山近)
白岩
()
20
深津
()
ヴィソット
()
山田
()
内山
(前田)
八子
()
筧本
()
高松
(黒澤)
傳田
()
酒井 リベロ 古賀(幸)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

第1、第2セットは中盤まで良いバレーが出来ていたが、こちらのミスによって相手にリズムを掴ませてしまった。
 今日出た課題を修正し、明日の試合に臨みたい。
 本日も温かいご声援ありがとうございました。

要約レポート

 現在首位争いをしている1位JTサンダーズと2位・豊田合成トレフェルサの対戦。
 第1セットはJTのヴィソットと豊田合成の山田の強打の打ち合いで一進一退の攻防が続いたが、終盤でJTの八子のブロックポイントで流れを掴み、セットを先取した。
 第2セットは序盤から両チームともセッターの巧みなトスワークで試合が進んでいった。中盤、豊田合成の高松が得点を重ねて流れを取り込みそうになるが、JTの筧本がブロックで流れを止める。終盤はJTヴィソットの攻撃で第2セットも連取した。
 続く第3セットはJT町野の速攻で流れを一気に引き込みそのままJTペースで試合を進め、ストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 永木 寛