V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
343
[開催日]
2015/01/18
[会場]
大阪市中央体育館
[観客数]
1,500
[開始時間]
13:05
[終了時間]
14:22
[試合時間]
1:17
[主審]
城 智人
[副審]
村中 伸

JTサンダーズ

監督: ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ: 徳元 幸人
通算ポイント: 27
通算: 8勝3敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【22】
17 0

ポイント
0
25 第2セット
【25】
15
25 第3セット
【24】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

ジェイテクトSTINGS

監督: 寺嶋 大樹
コーチ: 豊田 昇平
通算ポイント: 8
通算: 3勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日の試合に続き素晴らしい試合だった。
 終始試合の主導権を握り、相手にプレッシャーをかけ続けることが出来た。選手には「おめでとう」と言いたい。

 ファンの皆様、ご声援ありがとうございました。

25 深津
()
町野
()
高橋(慎)
()
金丸
()
17
小澤
()
越川
()
浅野
()
古田
()
筧本
()
ヴィソット
()
松崎
()
エルナンデス
()
酒井 リベロ 興梠
25 町野
()
越川
()
辰巳
()
高橋(和)
()
15
深津
()
ヴィソット
()
エルナンデス
()
高橋(慎)
(久保山)
小澤
()
筧本
()
古田
(浅野)
金丸
()
酒井 リベロ 興梠
25 深津
()
町野
(安井)
辰巳
()
高橋(和)
()
22
小澤
()
越川
()
エルナンデス
()
高橋(慎)
(古田)
筧本
()
ヴィソット
()
浅野
()
金丸
()
酒井 リベロ 興梠

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 自チームの失点が多く流れに乗ることが出来なかった。
 この2日間の課題を修正し、次週に向けて良い準備をしていきたい。
 
 本日も多くの方々が応援に駆け付けて頂きありがとうございました。
 引き続きご声援のほど、よろしくお願い致します。

要約レポート

 JTサンダーズは、ヴィソットのサービスエースから勢いにのると、そのまま第1セットを先取する。JTの勢いは止まらず、リベロ酒井の好レシーブから多彩な攻撃で第2セットも連取する。
 あとのなくなったジェイテクトSTINGSは、序盤エルナンデスにボールを集め、この試合で初めてリードし1回目のテクニカルタイムアウトを迎える。その後、逆転を許すも高橋(和)、浅野が鋭いアタックを打ち込み、見ごたえのあるラリーを展開するが、あと1歩及ばなかった。
 JTは第3セットも越川のブロック、小澤の巧みなアタックで得点を重ね、抜群の安定感を見せ勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岩井 好恵