V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
340
[開催日]
2015/01/17
[会場]
大阪市中央体育館
[観客数]
2,000
[開始時間]
16:05
[終了時間]
17:24
[試合時間]
1:19
[主審]
石井 洋壮
[副審]
中山 健

ジェイテクトSTINGS

監督: 寺嶋 大樹
コーチ: 豊田 昇平
通算ポイント: 8
通算: 3勝7敗
0

ポイント
0
18 第1セット
【25】
25 3

ポイント
3
18 第2セット
【23】
25
18 第3セット
【25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

サントリーサンバーズ

監督: ジルソン ベルナルド
コーチ: 栗原 圭介
通算ポイント: 21
通算: 7勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 終始高いブロックとシステムに苦戦を強いられた。
 サーブで崩すが、その先に課題が多く残った。
 明日に向けて気持ちを切り替えて、良い準備をしていきたい。

 本日もたくさんのご声援、ありがとうございました。
 明日も引き続きご声援のほど、よろしくお願い致します。

18 金丸
()
古田
(高橋(和))
エバンドロ
()
山村
()
25
高橋(慎)
()
エルナンデス
()
栗山
()
金子
()
浅野
()
松崎
(辰巳)
鈴木
()
阿部
()
興梠 リベロ 鶴田
18 金丸
()
古田
(角田)
山村
()
金子
()
25
高橋(慎)
()
エルナンデス
()
エバンドロ
()
阿部
()
浅野
()
辰巳
()
栗山
()
鈴木
()
興梠 リベロ 鶴田
18 高橋(慎)
(松崎)
金丸
()
エバンドロ
()
山村
(星谷)
25
浅野
()
角田
(松原)
栗山
()
金子
()
辰巳
()
エルナンデス
()
鈴木
()
阿部
()
興梠 リベロ 鶴田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手をリスペクトしながらサントリーらしく戦った。
 最初から集中力のあふれたレベルの高いプレーを見せた。

 ファンの皆様あってのサントリーなので、今後とも応援をよろしくお願いします。
 明日も「やってみなはれ」という気持ちで頑張っていく。

要約レポート

 2レグに入り2連勝中のサントリーサンバーズ対1勝1敗のジェイテクトSTINGSの試合。
 サントリーは阿部のトスワークによる多彩な攻撃で得点を重ねるとともに、要所で山村、鈴木、エバンドロのブロックが決まり、終始優位に試合を展開し、3セットを連取し勝利した。
 ジェイテクトはエルナンデスや浅野の攻撃、辰巳のセンター攻撃で対抗するも、サントリーの勢いを止めることはできなかった。
 サントリーは今シーズン大阪でのホームゲーム初日に白星を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 佐伯 昌昭