V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
336
[開催日]
2015/01/11
[会場]
宮崎県体育館
[観客数]
2,250
[開始時間]
15:35
[終了時間]
17:39
[試合時間]
2:04
[主審]
田野 昭彦
[副審]
グレッグ・ルーオー

東レアローズ

監督: 篠田 歩
コーチ: 山本 太二
通算ポイント: 11
通算: 4勝5敗
1

ポイント
0
25 第1セット
【30】
23 3

ポイント
3
22 第2セット
【29】
25
26 第3セット
【31】
28
18 第4セット
【25】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算ポイント: 18
通算: 7勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1セット目は、うちの粘りあるバレーができたと思う。しかし、2セット目、3セット目は相手チームの粘りに屈してしまった。終盤まではいいゲーム運びができていたのに、もったいない結果になってしまった。細かいミスもあるのでしっかりと改善していきたい。
 本日は応援ありがとうございます。来週に向けてしっかり準備したいと思います。

25 富松
()
鈴木
(瀬戸口)

()
岡本
()
23
梅野
(星野)
ボヨビッチ
(藤井)
イゴール
()
内山
(傳田)
米山
()

()
白岩
(井上)
山近
(黒澤)
井手 リベロ 古賀(幸)
22 富松
()
鈴木
(瀬戸口)
イゴール
()

()
25
梅野
(星野)
ボヨビッチ
(藤井)
井上
(白岩)
岡本
()
米山
()

()
山近
(黒澤)
内山
(前田)
井手 リベロ 古賀(幸)
26 富松
()
鈴木
(星野)

(黒澤)
岡本
()
28
梅野
(藤井)
ボヨビッチ
()
イゴール
()
内山
(傳田)
米山
()

()
白岩
()
山近
(前田)
井手 リベロ 古賀(幸)
18 富松
(鈴木)
星野
()
イゴール
()

(黒澤)
25
梅野
()
ボヨビッチ
()
白岩
(細中)
岡本
()
米山
()

()
山近
()
内山
(前田)
井手 リベロ 古賀(幸)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 我々にとって非常に重要な試合となった。チームとしての長所をうまく出すことができ、また短所を効果的にカバーでき、いい試合運びができた。この試合を通じて選手はまた一歩成長できたと思う。戦術に沿って全員よくやってくれた。
 本日も温かいご声援ありがとうございました。

要約レポート

 2レグ、白星スタートを切った東レアローズと黒星スタートで3位となった豊田合成トレフェルサの対戦。
 第1セット、豊田合成はイゴールのアタック、東レはキャプテン米山のアタックで点の取り合いとなった。終盤まで1点を争う攻防となったが、米山のアタックでセットポイントを取り、第1セットを先取した。
 第2セットは、終盤までもつれる試合展開となった。最後は豊田合成が近のアタック、前田のサービスエースで5連続得点を挙げ、取り返した。
 第3セットは、流れをつかんだ豊田合成が終始リードの試合展開となり、このまま一気に行くと思われたが、東レは終盤、李のアタックから5連続得点を挙げ、一時は逆転しデュースに持ち込んだ。しかし最後は豊田合成の岡本がバックアタックを決め、このセットをものにした。
 第4セットに入っても豊田合成の流れは止まらず、東レは米山、李などのアタックで粘り、あと一歩のところまで追い上げたが、豊田合成が3−1で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 隈元 裕次