V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
332
[開催日]
2015/01/10
[会場]
日南総合運動公園多目的体育館
[観客数]
1,703
[開始時間]
16:35
[終了時間]
18:04
[試合時間]
1:29
[主審]
グレッグ・ルーオー
[副審]
田野 昭彦

東レアローズ

監督: 篠田 歩
コーチ: 山本 太二
通算ポイント: 11
通算: 4勝4敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【25】
23 0

ポイント
0
27 第2セット
【31】
25
25 第3セット
【27】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

ジェイテクトSTINGS

監督: 寺嶋 大樹
コーチ: 豊田 昇平
通算ポイント: 5
通算: 2勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合は、年末年始に取り組んできたことが全部出せたと思います。特に、途中出場した星野、藤井がチームにいい影響を与えてくれました。しかし、まだまだコンビの精度が低く、攻撃が出来ないで終わってしまっていることもあるので、そこは改善していかなくてはいけない所だと思います。
 本日は、応援ありがとうございました。これからも全力で戦っていきます。

25 富松
()
鈴木
(瀬戸口)
エルナンデス
()
松崎
()
23
梅野
(星野)
ボヨビッチ
(藤井)
高橋(和)
()
浅野
()
米山
()

()
金丸
()
高橋(慎)
(古田)
井手 リベロ 興梠
27 富松
()
鈴木
(瀬戸口)
高橋(和)
()
エルナンデス
()
25
梅野
(星野)
ボヨビッチ
(藤井)
金丸
()
松崎
(松原)
米山
()

()
高橋(慎)
(古田)
浅野
()
井手 リベロ 興梠
25 富松
()
鈴木
()
エルナンデス
()
松崎
(松原)
23
梅野
(星野)
ボヨビッチ
(藤井)
浅野
()
高橋(和)
()
米山
()

()
金丸
()
高橋(慎)
(古田)
井手 リベロ 興梠

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 各セット前半は優位に試合を進められているが、16点以降の点数の取り方に課題が残った。明日に向けてしっかりと準備していきたい。
 本日も遠方にも関わらず、会場に足を運んでいただきありがとうございました。明日も引き続きご声援の程、よろしくお願い致します。

要約レポート

 2レグで巻き返しを図りたい東レアローズとジェイテクトSTINGSとの一戦。
 第1セット、序盤から両者一歩も譲らない攻防を見せるが、終盤東レは、ミドルブロッカー・李を中心としたブロックが冴え、第1セットを先取する。
 第2セット、中盤までジェイテクトがリードして試合が進むが、東レはボヨビッチや富松のアタックで徐々に点差を縮め、鈴木のブロックでついに逆転。その後、デュースにつれこむが、東レの粘りが相手のミスを誘い、このセットをものにする。
 第3セットもエルナンデスなどの活躍でジェイテクトがリードする展開となったが、東レは息の合ったブロックでジェイテクトの攻撃を封じると、最後は連続5得点で試合を締めくくった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 矢野 雄大