V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
328
[開催日]
2014/12/21
[会場]
堺市金岡公園体育館
[観客数]
2,109
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:31
[試合時間]
1:31
[主審]
森口 豊
[副審]
塚本 健

堺ブレイザーズ

監督: 印東 玄弥
コーチ: シーグル ファン ダイク フェストイ
通算ポイント: 8
通算: 2勝5敗
0

ポイント
0
22 第1セット
【28】
25 3

ポイント
3
23 第2セット
【30】
25
23 第3セット
【27】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

サントリーサンバーズ

監督: ジルソン ベルナルド
コーチ: 栗原 圭介
通算ポイント: 13
通算: 4勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 年内最後の試合、しかもシーズンで2日間のみの堺での試合という事で選手は高いモチベーションをもって挑んだ。相手のリードを常に追いかける苦しい展開ながら選手は最後まで諦めず戦い抜いてくれたことを誇りに思う。チームの長所を磨き、課題を洗い出し弱点を克服できるように取り組みますので変わらぬ応援をお願いします。
2日間で4000人を超えるご来場ありがとうございました。声援を力に変えて前に進みます。

22 横田
()
石島
()
山村
()
金子
(松崎)
25
今村
(佐川)
ペピチ
()
エバンドロ
()
阿部
()
千々木
(内藤)
松本
()
栗山
()
鈴木
()
井上 リベロ 高橋
23 佐川
()
横田
()
山村
()
金子
(星谷)
25
千々木
()
石島
()
エバンドロ
()
阿部
()
松本
()
ペピチ
()
栗山
()
鈴木
()
井上 リベロ 高橋
23 横田
(出耒田)
石島
()
山村
()
金子
(米山)
25
佐川
()
ペピチ
()
エバンドロ
()
阿部
(松崎)
千々木
(伊藤)
松本
()
栗山
()
鈴木
()
井上 リベロ 高橋

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 日本はスロースタートと言われるが、サントリーは最初からチームらしい姿勢をキープして、前の試合と比べればさらに進歩があったという感じがした。来年からも、コートの外でも中でもチームで成長していきたい。
堺のファンの皆さん、サントリーのファンの皆さんメリー・クリスマス、そして幸せたっぷりな新年になりますようお祈りしております。

要約レポート

ホームゲームで連敗は避けたい堺ブレイザーズと昨日フルセットゲームを落としたサントリーサンバーズとの一戦。
 堺はペピチ、サントリーはエバンドロの豪快なスパイクの打ち合いで、パワー溢れる試合が終始展開された。
 第1セット、サントリーは17−17から5連続得点で勢いに乗り先取した。第2セットもエバンドロのスパイクを中心に得点を重ね連取した。
 第3セット、堺は出耒田、伊藤を途中投入し強烈なサーブでサントリーの攻撃を阻もうとするが、粘りに勝ったサントリーがこのセットも取り勝利し、2LEGスタートに向けて弾みをつけた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 安田 悠司