V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
327
[開催日]
2014/12/21
[会場]
パナソニックアリーナ
[観客数]
1,300
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:20
[試合時間]
1:20
[主審]
千代延 靖夫
[副審]
山本 和良

パナソニックパンサーズ

監督: 川村 慎二
コーチ: 真保 綱一郎
通算ポイント: 14
通算: 5勝2敗
0

ポイント
0
19 第1セット
【25】
25 3

ポイント
3
22 第2セット
【25】
25
19 第3セット
【24】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JTサンダーズ

監督: ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ: 徳元 幸人
通算ポイント: 17
通算: 5勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日もチームのリズムをつかめず、敗戦となった。立て直す力をつけていきたい。
 来年のリーグまでにしっかりとチームの課題をつぶしていき、また新たな気持ちで挑んでいきたい。

 本日もたくさんのご声援、ありがとうございました。
 来年もよろしくお願いいたします。

19 清水
()
山添
()
ヴィソット
()
筧本
()
25
渡辺
()
福澤
()
越川
()
小澤
()
白澤
()
深津
()
町野
()
深津
()
永野 リベロ 酒井
22 渡辺
(谷村)
清水
()
筧本
()
小澤
()
25
白澤
()
山添
(枩田)
ヴィソット
()
深津
()
深津
(池田)
福澤
()
越川
()
町野
()
永野 リベロ 酒井
19 渡辺
()
清水
()
ヴィソット
()
筧本
()
25
白澤
()
枩田
()
越川
()
小澤
()
深津
(池田)
福澤
(谷村)
町野
()
深津
()
永野 リベロ 酒井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 素晴らしい試合だった。
試合を通して終始主導権を握り勝利することができた。
 12月最終戦を締めくくり、首位で終えることが出来たことは、今後のチームにとって大きなモチベーションをなるだろう。

 フォンの皆様ご声援、ありがとうございました。

要約レポート

 現在1位のパナソニックパンサーズと2位のJTサンダーズとの対戦。
 第1セット、越川、ヴィソットにボールを集め得点を重ねたJTが先取。
 第2セットに入ると、パナソニックは渡辺のスパイクで勢いに乗り、一進一退の攻防となるが、JTはセッターの深津が要所でセンターからの攻撃を織り交ぜ、リベロ酒井を中心とした好レシーブも光り、このセットも取った。
 後がないパナソニックは第3セット序盤、清水のライト攻撃で反撃を試みるも、JTが小澤、越川らの緩急をつけたスパイクで逃げ切り、ストレートで勝利し、1LEGを首位で締めくくった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 山尾 未来