V・プレミアリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
582
[開催日]
2015/02/22
[会場]
ひたちなか市総合運動公園総合体育館
[観客数]
2,681
[開始時間]
15:30
[終了時間]
17:23
[試合時間]
1:53
[主審]
村上 成司
[副審]
渡部 菜保子

日立リヴァーレ

監督: 松田 明彦
コーチ: 角田 博文
通算ポイント: 22
通算: 7勝14敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【24】
20 1

ポイント
0
25 第2セット
【28】
19
20 第3セット
【26】
25
25 第4セット
【26】
18
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東レアローズ

監督: 福田 康弘
コーチ: 高杉 洋平
通算ポイント: 31
通算: 10勝11敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日は沢山のご声援を賜り、心より感謝申し上げます。
 勝たなければならない試合で、チームの力を出し切り、勝てたことが大きいと思います。
 そしてホームゲームの大声援の後押しがあったからこその勝利であり、応援して下さった皆様に感謝致します。
 本当にありがとうございました。

25 佐藤(美)
(細川)
パオリーニ
(石田)
二見
(下平)
木村(沙)
()
20
佐々木
()
渡邊
()
高田
()
中道
(田代)
井上
()
内瀬戸
()
迫田
()
伊藤
()
佐藤(あ) リベロ 小平
25 細川
()
パオリーニ
(和田)
木村(沙)
()
田代
()
19
佐々木
()
渡邊
()
二見
(野村)
伊藤
()
井上
()
内瀬戸
()
高田
(峯村)
迫田
(杉原)
佐藤(あ) リベロ 小平
20 細川
()
パオリーニ
(石田)
二見
(下平)
木村(沙)
()
25
佐々木
()
渡邊
()
高田
()
中道
(田代)
井上
()
内瀬戸
()
迫田
()
伊藤
(野村)
佐藤(あ) リベロ 小平
25 細川
()
パオリーニ
(石田)
木村(沙)
()
中道
(田代)
18
佐々木
()
渡邊
()
二見
(野村)
伊藤
()
井上
()
内瀬戸
()
高田
(峯村)
迫田
(杉原)
佐藤(あ) リベロ 小平

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日の試合はレギュラーラウンド最終戦という事で、ファイナルラウンドに向けて大事な一戦でしたが、相手のねばり強いディフェンスの前に得点を重ねる事ができませんでした。
 今日の課題をしっかりと改善できる様、次の試合までに準備をしたいと思います。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

要約レポート

 ファイナル6進出のために何としても勝星が欲しい日立リヴァ―レと、連勝でレギュラーシーズンを終わらせたい東レアローズの対戦。
 第1セット、日立は序盤にセッター佐藤(美)が負傷交代となる苦しい展開となる。しかし、日立・パオリーニがスパイク・ブロックで点数を重ね先取する。
 第2セット、第1セットの勢いをそのままに日立がペースを掴む。東レは杉原、峯村を投入し追い上げるが、日立がそのまま逃げ切りこのセットも奪った。
 第3セット、一進一退の攻防が続いたが、東レが迫田のアタック・バックアタックで勢いに乗りセットを奪い返す。
 第4セット、東レは木村(沙)、伊藤を中心に攻撃を組み立てるが、日立は渡邊のアタック、井上のブロックでリズムをつかみ、地元の大応援団の前で日立が勝利を収めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 鬼ヶ原 慎平