V・プレミアリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
571
[開催日]
2015/02/14
[会場]
愛媛県武道館
[観客数]
2,680
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:25
[試合時間]
1:25
[主審]
小野将人
[副審]
北村友香

トヨタ車体クインシーズ

監督: 泉川 正幸
コーチ: 藤本 幹朗
通算ポイント: 18
通算: 6勝12敗
0

ポイント
0
21 第1セット
【27】
25 3

ポイント
3
18 第2セット
【25】
25
21 第3セット
【27】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

岡山シーガルズ

監督: 河本 昭義
コーチ: 吉田 啓佑
通算ポイント: 33
通算: 11勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日は第1セットから動きもよく、終盤まできちんとサイドアウトをとってしのいだが、勝負所での決定力、そしてプレーの精度の差が出てしまった。
 第2セット以降は、完全に相手にゲームの主導権を握られてしまった。残り3試合となりましたが、まず目の前の1試合に全力を尽くし、戦い抜くのみです。
 本日もたくさんのご声援をありがとうございました。

21 カナニ
()
藤田
(竹内(彩))
佐々木
()
宮下
()
25
衛藤
()
平松
(志智)
川島
()
山口
(吉田)
山田(真)
(比金)
竹田
()
浅津
()
川畑(愛)
()
佐藤 リベロ 丸山
18 山田(真)
(竹内(彩))
衛藤
()
山口
(吉田)
佐々木
(金田)
25
竹田
(藤原)
カナニ
(川島)
浅津
(居村)
宮下
()
平松
()
藤田
()
川畑(愛)
()
川島
()
佐藤 リベロ 丸山
21 竹田
(志智)
竹内(彩)
()
佐々木
()
宮下
()
25
庄司
()
衛藤
()
川島
()
山口
(泉)
藤田
(比金)
カナニ
()
浅津
(居村)
川畑(愛)
()
佐藤 リベロ 丸山

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1セットを取るとファイナル6が決定する大事な試合で、第2、第3セットも大きく崩れることなく、戦い続けたことが実力以上のストレート勝ちになった。残り3試合となり各チームとも大事な一戦になってきます。一人一人が個々に挑戦しながら進化し続けられるよう頑張ります。
 本日は寒い中、多くの方々にご声援頂きありがとうございました。明日も引き続きよろしくお願いします。

要約レポート

 セット率の差で3位につける岡山シーガルズと、ファイナル6に向け勝利したいトヨタ車体クインシーズとの一戦。
 第1セット、岡山は佐々木と浅津、トヨタ車体はカナニを中心とした攻撃で終盤までもつれる展開となったが、岡山は宮下のブロックで先取する。
 第2セット、岡山は両ミドルブロッカー川島、山口にボールを集め、終始攻守に渡り圧倒した。
 第3セット、トヨタ車体は両ウイングスパイカー竹田、カナニにボールを集め、流れを変えようと終盤まで奮起したが、岡山の安定した守備からの多彩な攻撃に押し切られた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 門田 典久