V・プレミアリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
569
[開催日]
2015/02/14
[会場]
ベイコム総合体育館【尼崎市記念公園】
[観客数]
1,800
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:35
[試合時間]
1:35
[主審]
塚本 健
[副審]
佐々木 伸子

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 大村 悟
通算ポイント: 33
通算: 11勝7敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【26】
23 0

ポイント
0
27 第2セット
【30】
25
31 第3セット
【33】
29
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

日立リヴァーレ

監督: 松田 明彦
コーチ: 角田 博文
通算ポイント: 19
通算: 6勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

 パオリーニ・井上のミドルブロッカーによる高い決定率、そして、内瀬戸の巧みな攻撃に苦しんだが、イエリズ・白垣が要所でアタック、ブロックに踏ん張りをみせてくれた。
 また、近江と岩崎の安定したレシーブも大きく勝利へ貢献してくれた。
 明日も全力で戦いますので、応援宜しくお願い致します。

25 イエリズ
(秋山)
佐川
()
遠井
()
井上
()
23
近江
()
白垣
(鳥越)
栗原
()
内瀬戸
()
島村
()
山口
(柳田)
パオリーニ
(石田)
佐藤(美)
()
岩崎 リベロ 佐藤(あ)
27 近江
()
イエリズ
(柳田)
遠井
()
井上
(石田)
25
島村
()
佐川
()
栗原
()
内瀬戸
()
山口
(秋山)
白垣
(鳥越)
パオリーニ
(佐々木)
佐藤(美)
()
岩崎 リベロ 佐藤(あ)
31 イエリズ
()
佐川
()
内瀬戸
()
井上
(石田)
29
近江
(柳田)
白垣
(鳥越)
栗原
(斎田)
佐々木
()
島村
()
秋山
(上野)
パオリーニ
()
佐藤(美)
()
岩崎 リベロ 佐藤(あ)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 本日はたくさんのご声援を賜り、心より感謝申し上げます。粘りと繋ぎで相手に食らいついていこうとしましたが、リズムが出来てきたところでのサーブミス等、自分達のミスから流れを断ち切ってしまったことが敗因かと思います。
 明日はミスを少なくし、相手に流れを掴ませないようなゲーム展開が出来るように、チーム一丸となって戦いたいと思います。
 本日は、ありがとうございました。

要約レポート

 現在2位のNECレッドロケッツと、ファイナル6進出の為には負けられない日立リヴァーレの一戦。
 第1セット、NECはイエリズのレフトアタック、ライトからのバックアタックで、日立はパオリーニの速攻等で終盤まで一進一退の攻防が続いたが、23-23からNECは白垣のアタック、ブロックが決まり第1セットを先取した。
 第2セット、日立はベテラン栗原のアタック、パオリー二の移動攻撃で、一方NECは島村の速攻、イエリズのアタックで両チーム得点を重ねた。両チーム共リベロの好レシーブで長いラリーが続き、デュースにもつれ込む接戦に会場は大いに沸いた。最後は白垣のブロックが決まりNECが連取した。
 第3セット、後のない日立は佐々木や栗原の活躍でセットポイントを3回握ったが、最後はNECの近江・島村の連続ポイントが決まりストレートで勝利し、ファイナル6進出を決めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 赤井 倫大