V・プレミアリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
560
[開催日]
2015/02/01
[会場]
佐賀県総合体育館
[観客数]
3,457
[開始時間]
15:05
[終了時間]
16:53
[試合時間]
1:48
[主審]
西中野 健
[副審]
北村 友香

岡山シーガルズ

監督: 河本 昭義
コーチ: 吉田 啓佑
通算ポイント: 27
通算: 9勝6敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【22】
16 1

ポイント
0
25 第2セット
【28】
19
21 第3セット
【27】
25
25 第4セット
【22】
16
第5セット
【】

【 】内はセット時間

久光製薬スプリングス

監督: 中田 久美
コーチ: 加藤 陽一
通算ポイント: 35
通算: 13勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 2レグ姫路大会でフルセットの末、惜しい負け方をした反省が、少し改善できた。
 しかし、まだベストの久光製薬には、勝ち急ぎをした時、やや技術力の差がある点もはっきりした。
 いかに集中した中で、6人のリズムを維持できるかが、頂点への課題である。次週からも個々が反省を活かし、頑張っていきたい。
 寒い中二日間に渡り、温かいご声援本当にありがとうございました。

25 川畑(愛)
()
浅津
()
新鍋
()
中大路
()
16
山口
()
川島
()
岩坂
()
森谷
()
宮下
()
佐々木
()
長岡
()
石井
()
丸山 リベロ 座安
25 山口
(卜部)
川畑(愛)
()
新鍋
()
中大路
()
19
宮下
()
浅津
()
岩坂
()
森谷
()
佐々木
(金田)
川島
(香野)
長岡
()
石井
(村田)
丸山 リベロ 座安
21 川畑(愛)
()
浅津
(卜部)
新鍋
()
中大路
()
25
山口
(熊谷)
香野
(川島)
岩坂
()
森谷
()
宮下
()
佐々木
()
長岡
(戸江)
石井
()
丸山 リベロ 座安
25 浅津
(金田)
佐々木
()
新鍋
()
中大路
()
16
山口
(吉田)

()
岩坂
()
森谷
(石橋)
川畑(愛)
()
宮下
()
長岡
()
石井
(村田)
丸山 リベロ 座安

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 本日は岡山シーガルズの強固なディフェンスを前に、自分たちのペースを作れず、終始相手に主導権を握られたまま、試合が終わってしまった。
 試合に入るまでの準備、試合の中での迅速な修正を今一度見直し、今後のリーグを戦い抜いていきたい。
 昨日に引き続きホームゲームでの大声援の中、試合が出来たことを心より感謝しています。ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット序盤から、岡山シーガルズペースで試合が進む。久光製薬スプリングスの高いブロックを山口、川畑(愛)が、強弱織り交ぜたスパイクでポイントを重ね、セットを取る。
 第2セットも勢いに乗った岡山の攻撃陣に対して、なかなか対応できない久光製薬。長岡のスパイクなどで応戦するも、岡山の固い守備の前にリードが奪えず、このセットも競り負ける。
 後がない久光製薬は、第3セット一進一退の攻防から新鍋、石井の活躍で中盤抜け出し、このセットを取り返す。
 第4セット岡山は、セッター宮下のトスワークが冴え、再び試合の流れを掴むと、大差でこのセットを取り勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 野中 健志