V・プレミアリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
530
[開催日]
2015/01/10
[会場]
ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)
[観客数]
1,600
[開始時間]
16:05
[終了時間]
17:58
[試合時間]
1:53
[主審]
江下 毅
[副審]
北村 友香

日立リヴァーレ

監督: 松田 明彦
コーチ: 角田 博文
通算ポイント: 10
通算: 4勝4敗
1

ポイント
0
25 第1セット
【25】
20 3

ポイント
3
23 第2セット
【27】
25
18 第3セット
【25】
25
22 第4セット
【27】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 大村 悟
通算ポイント: 16
通算: 6勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日は沢山のご声援を賜り、心より感謝申し上げます。
 年明け最初の試合は開幕戦で悔しい負け方をしている相手だったので、何としても勝ちたかったが、レシーブやブロックで流れを掴めなく、リードを守れず敗戦となった。
 明日は切り替えて、日立リヴァーレらしい、拾ってつなぐバレーを展開したいと思う。
 本日はありがとうございました。

25 パオリーニ
(石田)
栗原
()
上野
()
白垣
(鳥越)
20
佐藤(美)
(川村)
遠井
(細川)
イエリズ
(秋山)
山口
(柳田)
佐々木
()
和田
()
近江
()
島村
()
斎田 リベロ 岩崎
23 パオリーニ
()
栗原
()
上野
()
白垣
(鳥越)
25
佐藤(美)
()
遠井
()
イエリズ
(柳田)
山口
(秋山)
佐々木
()
和田
()
近江
()
島村
()
斎田 リベロ 岩崎
18 パオリーニ
(井上)
栗原
()
上野
()
白垣
(鳥越)
25
佐藤(美)
(細川)
遠井
()
イエリズ
()
山口
(秋山)
佐々木
(内瀬戸)
和田
()
近江
(柳田)
島村
()
斎田 リベロ 岩崎
22 パオリーニ
(井上)
佐々木
(栗原)
上野
(松崎)
白垣
(鳥越)
25
佐藤(美)
()
遠井
()
イエリズ
(柳田)
山口
()
内瀬戸
()
和田
()
近江
()
島村
()
斎田 リベロ 岩崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手セッター佐藤(美)選手から、バランス良く展開される攻撃に的を絞れない状況だった。
 それに加えて、こちらも足が動かず連続ミスも多かった。しかし、第4セットの劣勢な場面から選手は良く頑張ってくれた。先発の上野、途中交代の柳田の活躍も勝因の一因だった。
 明日もNECの粘りを出し、チャレンジしていく。

要約レポート

 1レグ3位のNECレッドロケッツと5位の日立リヴァーレの試合。2015年最初の試合で2レグの1試合目ということもあり、どちらも落とせない試合である。
 第1セットは日立が栗原、パオリーニのアタックでリズムを掴む。NECは白垣のアタックで追い上げるも、日立がこのセットを先取。
 第2セットは序盤からNECが近江、白垣のアタックでリードを広げ、最後はイエリズのサービスエースで取り返した。
 第3セットは第2セットの勢いそのままにNECが連取する。
 第4セットは日立が内瀬戸の活躍でリードするも、NECがじわじわと追い上げ、最後はNECの近江がアタックを決め勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 山元 正泰