V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
308
[開催日]
2014/11/22
[会場]
福山市緑町公園屋内競技場(ローズアリーナ)
[観客数]
2,400
[開始時間]
16:30
[終了時間]
17:55
[試合時間]
1:25
[主審]
山本 晋五
[副審]
千代延 靖夫

JTサンダーズ

監督: ヴコヴィッチ ヴェセリン
コーチ: 徳元 幸人
通算ポイント: 4
通算: 1勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【26】
21 0

ポイント
0
25 第2セット
【28】
22
25 第3セット
【25】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

FC東京

監督: 坂本 将康
コーチ: 福田 誉
通算ポイント: 0
通算: 0勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 選手たちに心からおめでとうと言いたい。
 先週の敗戦以降、ハードワークでこの試合に臨み、高い集中力で試合をものにすることができた。
 福山までお越しいただいたファンの皆様、ご声援ありがとうございました。

25 安永
()
越川
()
ミルシェフ
()
橋本
(竹浪)
21
深津
()
ヴィソット
()
手塚
()
山本(将)
(盛重)
小澤
()
筧本
()
鈴木(頌)
()
高橋
(西尾)
酒井 リベロ 橘(裕)
25 深津
()
安永
()
橋本
()
山本(将)
(高志保)
22
小澤
()
越川
()
ミルシェフ
()
高橋
(竹浪)
筧本
()
ヴィソット
()
手塚
()
鈴木(頌)
()
酒井 リベロ 橘(裕)
25 安永
(町野)
越川
()
橋本
()
山本(将)
(盛重)
19
深津
()
ヴィソット
(安井)
ミルシェフ
(玉宅)
高橋
(竹浪)
小澤
(八子)
筧本
()
手塚
()
鈴木(頌)
()
酒井 リベロ 橘(裕)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 サーブ権を持っているときのミスが多く、得点につながらない。
 本日もご声援ありがとうございました。
 明日も引き続き応援をよろしくお願いいたします。

要約レポート

 今シーズンの初勝利を飾りたいJTサンダーズとFC東京の一戦。
 第1セット、JTはセッター深津の巧みなトスワークに高さと切れのあるヴィソットのスパイクで得点を積み重ねた。FC東京はミルシェフにボールを集め得点を重ねたが、勢いのあるJTは深津のブロック、ヴィソットのサービスエースなどで振り切り、2セット連取した。
 第3セット、このセットもJTが中盤でリードを奪う展開となったが、FC東京は手塚のスパイクで同点に追いつき、一旦は流れを取り戻した。しかし、JTは途中出場の八子のブロック、スパイクが決まり、粘るFC東京を突き放して、地元の声援に応え勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 藤井 勇紀