V・プレミアリーグ男子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
302
[開催日]
2014/11/15
[会場]
小牧市スポーツ公園総合体育館(パークアリーナ小牧)
[観客数]
1,362
[開始時間]
17:00
[終了時間]
18:52
[試合時間]
1:52
[主審]
千代延 靖夫
[副審]
戸川 太輔

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 篠田 歩
通算ポイント: 3
通算: 1勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【25】
20 1

ポイント
0
25 第2セット
【25】
19
23 第3セット
【29】
25
25 第4セット
【24】
21
第5セット
【】

【 】内はセット時間

堺ブレイザーズ

監督: 印東 玄弥
コーチ: シーグル ファン ダイク フェストイ
通算ポイント: 0
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートは少し硬さが見られたが相手のミスにも助けられ先取する事ができた。
 第2、第3セットを分け合い第4セットは粘り強く東レらしいバレーを展開し大切な開幕戦に勝つことが出来きました。
 来週の試合に向け準備していきたいと思いますので引き続き応援よろしくお願いします。
 沢山の応援ありがとうございました。

25 富松
()
瀬戸口
()
松本
()
石島
()
20
藤井
()
ボヨビッチ
()
ペピチ
()
今村
()
米山
()

()
内藤
(千々木)
横田
()
井手 リベロ 井上
25 富松
()
瀬戸口
()
横田
()
千々木
()
19
藤井
(王)
ボヨビッチ
()
今村
(佐川)
ペピチ
()
米山
(鈴木)

()
石島
()
松本
()
井手 リベロ 井上
23 富松
()
瀬戸口
(王)
千々木
()
佐川
()
25
藤井
(佐野)
ボヨビッチ
()
横田
(出耒田)
松本
()
米山
(鈴木)

()
ペピチ
()
石島
(松岡)
井手 リベロ 井上
25 富松
()
瀬戸口
(王)
佐川
()
松本
()
21
藤井
(佐野)
ボヨビッチ
()
千々木
(内藤)
石島
()
米山
(鈴木)

()
出耒田
()
ペピチ
()
井手 リベロ 井上

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 サーブのミスが続いてしまった。試合終了まで強いサーブで崩そうとしたところは評価できるが、その後のサーブレシーブ、アタックで冷静さを欠いて良い結果を得られなかった。
 次の試合までに修正を図りたい。
 応援の声が届いており心強い支えとなっています。
 ありがとうございました。

要約レポート

 東レアローズは米山が決まるまで打ち続ける根性を見せ、ボヨビッチはチーム最多得点を挙げた。この2人の頑張りが目立ち開幕戦勝利の原動力となった。
 堺ブレイザーズのリベロ井上は東レの攻撃を簡単には決めさせないレシーブでチームを支え、特にサーブレシーブの安定感が光った。
 2セット先取された堺は3セット目、一進一退のシーソーゲームを松本のブロックでもぎ取った。堺はキャプテン石島の気迫あるプレーで終始東レを苦しめたが、東レは各セット終盤にメンバーチェンジで投入された鈴木のサーブで流れを引き戻し、今シーズン初戦の勝利を手にした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 天野 五月