V・プレミアリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
519
[開催日]
2014/11/30
[会場]
維新百年記念公園スポーツ文化センター
[観客数]
2,412
[開始時間]
13:02
[終了時間]
14:48
[試合時間]
1:46
[主審]
グレッグ ルーオー
[副審]
江下 毅

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算ポイント: 7
通算: 2勝3敗
1

ポイント
0
18 第1セット
【26】
25 3

ポイント
3
21 第2セット
【25】
25
25 第3セット
【25】
17
14 第4セット
【21】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

久光製薬スプリングス

監督: 中田 久美
コーチ: 加藤 陽一
通算ポイント: 13
通算: 5勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 山口大会の2日間は全勝チームとの対戦でしたが、大きな壁を破ることができず非常に悔しい思いです。特に第1セットはサーブミスが多く、流れをつかみ切れなかったことが、その後のゲーム展開に影響したと思います。また、久光製薬スプリングス、ミハイロビッチの攻撃への対応も後手に回ってしまったことも敗因の一つだと思います。私たちは挑戦者ですので、この2日間の敗戦を今後のリーグにどう繋げるかという課題を明確にして、次週の準備をしたいと思います。今日も多くの暖かい応援をありがとうございました。

18 青柳
(三浦)
吉村
(岡本)
石井
()
古藤
()
25
土田
()
マーフィー
()
岩坂
(森谷)
水田
()
近藤
()
丸山
(竹田)
新鍋
()
ミハイロビッチ
()
リベロ 筒井
21 土田
(冨永)
青柳
(小笹)
岩坂
(石橋)
石井
()
25
近藤
(荒木(夕))
吉村
()
新鍋
()
古藤
(長岡)
丸山
()
マーフィー
()
ミハイロビッチ
()
水田
(村田)
リベロ 筒井
25 吉村
()
マーフィー
()
石井
(戸江)
古藤
()
17
青柳
()
丸山
()
岩坂
()
水田
()
冨永
()
荒木(夕)
()
新鍋
()
ミハイロビッチ
()
リベロ 筒井
14 吉村
()
マーフィー
()
石井
()
古藤
(長岡)
25
青柳
()
丸山
(岡本)
岩坂
(石橋)
水田
()
冨永
(土田)
荒木(夕)
(近藤)
新鍋
()
ミハイロビッチ
()
リベロ 筒井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 来日して間もないミハイロビッチが迫力のあるスパイクサーブを決め、チームを勢いづけてくれました。3セット目については、繋ぎのミスが目立ち、今後しっかり修正しなければならない反省点のひとつとなりました。新しい戦力も加わったので、さらにチーム力の底上げ図って戦っていきたいと思います。本日もお足元が悪い中、会場まで足を運んでいただき、本当にありがとうございました。

要約レポート

 開幕4連勝中の久光製薬スプリングスにVリーグ初昇格の上尾メディックスが挑む注目の一戦。久光製薬はミハイロビッチ、新鍋の強打を軸に試合を優位にすすめる。一方上尾は、荒木の欠場で苦しい戦いを強いられるが、粘り強いレシーブからマーフィー、吉村の強打につなげ応戦する。しかし最後はミハイロビッチ、石井の強打で押し切り久光製薬が開幕から5連勝に伸ばした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 有馬 浩一