V・プレミアリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
509
[開催日]
2014/11/23
[会場]
岩手県営体育館
[観客数]
2,380
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:55
[試合時間]
1:55
[主審]
浅井 唯由
[副審]
村中  伸

デンソーエアリービーズ

監督: 山口 祐之
コーチ: 亀山 広
通算ポイント: 0
通算: 0勝3敗
1

ポイント
0
25 第1セット
【28】
22 3

ポイント
3
22 第2セット
【28】
25
18 第3セット
【24】
25
14 第4セット
【26】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

久光製薬スプリングス

監督: 中田 久美
コーチ: 加藤 陽一
通算ポイント: 8
通算: 3勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

1セット目スタートから自分たちのリズムでバレーが展開できセットを取ることができた。
2セット目以降も、リズムをつかめそうな所までは行くものの、自分達のミスから連続失点してしまい取り切ることができなかった。
セッターとのコンビの精度を修正し来週の試合ではもっと攻撃的なバレーをできるように頑張ります。
たくさんの応援ありがとうございました。

25 ミア
()
鍋谷
()
古藤
()
水田
(森谷)
22
井上(香)
(堀江)
石井
(真柴)
新鍋
()
石井
()
鈴木
()
大竹
()
岩坂
()
長岡
(戸江)
佐野 リベロ 筒井
22 ミア
()
鍋谷
()
新鍋
()
古藤
(森谷)
25
井上(香)
(堀江)
石井
()
岩坂
()
水田
()
鈴木
(橋本)
大竹
(真柴)
長岡
()
石井
()
佐野 リベロ 筒井
18 ミア
()
鍋谷
()
岩坂
()
新鍋
()
25
井上(香)
(堀江)
石井
()
長岡
()
古藤
()
鈴木
(泉岡)
大竹
(真柴)
石井
()
水田
()
佐野 リベロ 筒井
14 ミア
()
鍋谷
(栄)
新鍋
()
古藤
(森谷)
25
井上(香)
()
石井
()
岩坂
(石橋)
水田
()
鈴木
(橋本)
大竹
(真柴)
長岡
()
石井
()
佐野 リベロ 筒井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

本日も、会場を埋め尽くすたくさんの応援、本当にありがとうございました。
試合の方は、良い点と悪い点が顕著に現れる形となってしまった。
サーブで崩してアタッカーの的を絞り、より多くのブレイクチャンスを作ることができたが、一方でサーブレシーブからの攻撃で精度を欠き、最後までもつれ展開となってしまった。この2試合での修正点を明確にし、一つ一つ課題解決に取り組んいきたい。

要約レポート

開幕3連勝をねらう久光製薬スプリングと今シーズンV・プレミアリーグに復帰しここまで2連敗のデンソーエアリービーズとの対戦。
第1セットは、久光製薬が中盤までリードしたが、デンソー佐野の好レシーブからりミアの力強いレフト攻撃で逆転して25−22でこのセットを制した。
第2セットからは久光製薬が長岡や石井の活躍で加点し、石橋の効果的なサーブでしり上がりに調子を上げて第3セット第4セットを取り、セットカウント3−1で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 菊地  馨