V・プレミアリーグ女子 2014/15 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
503
[開催日]
2014/11/16
[会場]
東京体育館
[観客数]
3,650
[開始時間]
13:05
[終了時間]
14:35
[試合時間]
1:30
[主審]
田野 昭彦
[副審]
田中 昭彦

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算ポイント: 3
通算: 1勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【28】
21 0

ポイント
0
25 第2セット
【23】
15
32 第3セット
【33】
30
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ車体クインシーズ

監督: 泉川 正幸
コーチ: 藤本 幹朗
通算ポイント: 0
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 上尾メディックスとして記念すべきプレミアリーグの最初の試合を勝利できたことを本当に嬉しく思っています。
 第1、第2セットはサーブで相手を崩して連続得点できたことが勝因だと思います。
 第3セットは相手のセンターを中心とした攻撃に苦しめられましたが、選手が最後まで頑張ってくれました。初めてのプレミアリーグ、私たちは挑戦者なのでその気持ちを忘れずに次週の準備をしたいと思います。
 今日は本当に多くの応援ありがとうございました。

25 吉村
()
マーフィー
()
カナニ
()
藤田
(川島)
21
荒木(絵)
()
丸山
()
衛藤
()
平松
()
土田
(冨永)
近藤
()
竹内(彩)
(日隈)
竹田
()
リベロ 中村
25 吉村
()
マーフィー
()
カナニ
(川島)
藤田
()
15
荒木(絵)
()
丸山
(山岸)
衛藤
()
平松
()
土田
()
近藤
()
竹内(彩)
(山田(真))
竹田
()
リベロ 中村
32 吉村
()
マーフィー
()
川島
()
藤田
()
30
荒木(絵)
()
丸山
(三浦)
衛藤
()
平松
(竹内(あ))
土田
(冨永)
近藤
(荒木(夕))
山田(真)
()
竹田
()
リベロ 中村

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 本日は今シーズンの開幕戦でしたが、白星で飾れず残念です。
 1セット目、2セット目とサーブレシーブを崩され、完全に相手に主導権を握られ一方的な展開となった。
 3セット目からサーブレシーブも安定し、徐々にペースを取り戻したが、競り勝つことができなかった。とにかく次に向けて準備を進めていきたいと思います。
 本日は沢山のご声援をありがとうございました。

要約レポート

 昨シーズン初の4強となり、上位を目指すトヨタ車体クインシーズと、プレミアリーグ昇格し、リーグ初戦を迎える上尾メディックスの対戦。
 互いに、トヨタ車体は竹田、中村が、上尾は近藤、関を中心に粘り強くレシーブをあげ、攻撃につなげていく。上尾は新加入のマーフィーのサーブと荒木(絵)のスパイク、ブロックで6連続得点をあげてリードすると緊張が取れ、多彩な攻撃をみせセットを先取する。その後も、吉村、関の好レシーブから攻撃をし、優位に試合を進めた。3セット目は30点を超えるセットを制し、ストレートでの初勝利をあげた。
 トヨタ車体は川島、山田など選手交代し、3セット目はセットポイントを奪ったが、上尾のサーブ、ブロック力に及ばずやぶれた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 高澤 佳江