V・プレミアリーグ女子 2013/14 ファイナルラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
641
[開催日]
2014/04/12
[会場]
東京体育館
[観客数]
5,000
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:19
[試合時間]
1:19
[主審]
北村 友香
[副審]
千代延 靖夫

東レアローズ

監督: 福田 康弘
コーチ: 高杉 洋平
通算: 1勝0敗
3 25 第1セット
【25】
22 0
25 第2セット
【24】
19
25 第3セット
【24】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ車体クインシーズ

監督: 泉川 正幸
コーチ: 藤本 幹朗
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の3位決定戦はセミファイナルの反省から特にディフェンス面を修正し準備してきた。試合前半は固さがありミスが出たが、中盤からは練習してきたディフェンス面を機能させることができ勝利することができた。長いシーズンで良かった点、修正すべき点が多く見つかったので、また次の大会では優勝できる様頑張っていきたい。
 今シーズンも本当に沢山の方々に応援していただき感謝しております。今後も東レアローズを宜しくお願いします。

25 小平
()
迫田
(田代)
カナニ
()
藤田
()
22
宮田
()
二見
(下平)
矢野
()
平松
(衛藤)
中道
(堀川)
高田
()
山田(真)
()
竹田
()
木村 リベロ 高橋
25 小平
()
迫田
(田代)
カナニ
()
藤田
(川島)
19
宮田
()
二見
(下平)
矢野
()
平松
()
中道
(堀川)
高田
()
山田(真)
(日隈)
竹田
(藤原)
木村 リベロ 高橋
25 小平
()
迫田
(田代)
カナニ
(山田(侑))
藤田
()
19
宮田
()
二見
(下平)
衛藤
()
平松
()
中道
(堀川)
高田
()
山田(真)
()
竹田
(藤原)
木村 リベロ 高橋

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今リーグの最終戦でしたが、力及ばずストレート負けとなりました。サーブレシーブを崩され、ゲームを支配されてしまいました。最終4位という結果となりましたが、初のセミファイナル、そしてファイナルへ進出することができました。来シーズンは更に上位を目指して練習に取り組んでいきたいと思います。
 最後に今リーグ戦開催にあたり、ご尽力いただいた関係各位、協会の皆様、そしていつも温かいご声援をいただきました会社関係者、ファンの皆様、本当にありがとうございました。

要約レポート

 悲願の四強の壁を破って飛躍の年となったトヨタ車体クインシーズに対し、第14回?リーグから四強の常連となった東レアローズの試合。
 スタートダッシュに成功したトヨタ車体は、司令塔藤田のトスワークで山田、カナニを巧みに操り、東レを翻弄した。又、要所で矢野のブロック、リベロ高橋の好レシーブがあり、盛り上がった。しかし、東レの司令塔中道も迫田、小平を中心にトヨタ車体を攻めた。また、ミドルブロッカーの宮田、二見が要所でブロックを決め、トヨタ車体の攻撃を防いだ。常に主導権を握り、優位に試合を運んだ東レが勝利を手に入れた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 柴田 等