V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
940
[開催日]
2014/03/23
[会場]
黒部市総合体育センター
[観客数]
1,300
[開始時間]
14:15
[終了時間]
16:05
[試合時間]
1:50
[主審]
赤川 孝義
[副審]
波塚 彰優

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 岡本 翼
通算: 8勝10敗
3 21 第1セット
【25】
25 1
25 第2セット
【27】
20
25 第3セット
【22】
15
25 第4セット
【27】
22
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 伊藤 達也
通算: 10勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートから動きが硬く、1セット目を失ったが、最終戦を勝利で終わろうという強い気持ちで、2セット目以降立て直すことが出来た。
 リーグ戦を通して目標より遠い結果となってしまったが、来シーズンに向けて準備していきたい。
 長期間のご声援ありがとうございました。

21 吉安
()
田中
()
菅野
()

(太田)
25
大楠
()
矢山
(板谷)
村上
(位田)
松浦
(吉川)
押川(未)
()
松本
(田井)
古屋
()
色摩
()
福田 リベロ 松田
25 吉安
()
田中
()

(太田)
松浦
()
20
大楠
()
矢山
(板谷)
菅野
()
色摩
(吉川)
押川(未)
()
松本
(田井)
村上
()
古屋
()
福田 リベロ 松田
25 吉安
()
田中
()
菅野
(吉川)

()
15
大楠
()
矢山
(板谷)
村上
()
松浦
(位田)
押川(未)
()
松本
(田井)
古屋
()
色摩
()
福田 リベロ 松田
25 吉安
()
田中
()

(伊藤)
松浦
(大盛)
22
大楠
(平川)
矢山
(板谷)
菅野
()
色摩
()
押川(未)
()
松本
(田井)
村上
(位田)
古屋
()
福田 リベロ 松田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 約4ヶ月にわたり、多くの方に応援をいただき本当にありがとうございました。この黒部大会で勝てなかったことは、監督の指導力の無さだと思います。今日は最後まで諦めずに戦ってくれた選手を褒めてあげたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

最終戦を前に順位が確定した4位KUROBEアクアフェアリーズと、5位大野石油広島オイラーズの今季最終戦。
  第1セット中盤、大野石油がサーブで相手を崩しリードを奪うが、KUROBEが古屋のブロックと村上のブロック、スパイクにおける活躍で逆転し先制した。
  第2セットは中盤まで互いに接戦を演じるが、大野石油が16−18から吉安のサーブで相手を崩し8連続得点で逆転し、このセットを取った。
 第3セット、大野石油が効果的なサーブで相手を崩し、田中のライトからの攻撃で得点する展開でリードした。終盤は大楠のサーブで相手を崩し、松本がレフトから強打とフェイントをうまく使い分けてリードを広げ、このセットを取った。
  第4セット、KUROBEはつないだボールを色摩が決める形で接戦を演じる。しかし、中盤からは大野石油がレシーブで粘ってつないだボールをウイングスパイカー吉安、松本が決める。大野石油がチーム一丸となって勝利したゲームであった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 沖田 直久