V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
936
[開催日]
2014/03/22
[会場]
黒部市総合体育センター
[観客数]
1,000
[開始時間]
16:00
[終了時間]
17:13
[試合時間]
1:13
[主審]
紙井 ひとみ
[副審]
赤川 孝義

デンソーエアリービーズ

監督: 辻 健志
コーチ: 山口 祐之
通算: 16勝1敗
3 25 第1セット
【20】
13 0
25 第2セット
【25】
17
25 第3セット
【22】
10
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 伊藤 達也
通算: 10勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 サーブで崩して、ブロックで抑えるという展開に早い段階で持ち込めたので、うまくペースを掴むことができた。
 レシーブも試合を重ねるごとにチームとして機能してきているので、残り1試合しっかり形を作りたい。
 今日も沢山の応援をありがとうございました。

25 インドレ
()
石井
()
菅野
()

()
13
井上(香)
()
大竹
()
村上
()
松浦
()
鈴木
()
鍋谷
(真柴)
古屋
()
色摩
(駒井)
佐野 リベロ 松田
25 インドレ
()
石井
()
村上
()
菅野
(駒井)
17
井上(香)
(山田)
大竹
()
古屋
()

(吉川)
鈴木
(栄)
鍋谷
(真柴)
色摩
()
松浦
(位田)
佐野 リベロ 松田
25 インドレ
()
石井
()

(吉川)
松浦
(位田)
10
井上(香)
(泉岡)
大竹
(石坂)
菅野
()
色摩
(駒井)
鈴木
()
鍋谷
(真柴)
村上
()
古屋
()
佐野 リベロ 松田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ホームゲームという事で選手の動きが硬く、練習してきた事がまったく出来ていませんでした。明日は最終戦ですのでチーム一丸となって勝利を目指し、頑張りたいと思います。
 沢山の応援ありがとうございました。

要約レポート

 レギュラーラウンド最終日を残し、現在リーグ首位の上尾メディックスが全勝を維持したことから、15勝1敗で2位のデンソーエアリービーズとしては、優勝に望みをつなぐためには絶対に落とせない試合。
 第1セット、序盤からデンソーは高さのあるインドレ、井上(香)のスパイク、ブロックなどで連続得点を重ねる。KUROBEも村上のスパイク、徐のサービスエースなどで5連続得点し反撃するも、その直後デンソーは鍋谷の連続サービスエースなどで7連続得点し更に勢いを増す。
 第2、3セットともデンソーの勢いは止まらず一方的なゲームとなり、デンソーがこの試合に勝利した。
 このゲーム、デンソーの共に19歳の大竹、鍋谷が活躍し、キビキビとしたプレーに観客から大きな歓声を受けていたのが大変印象的であった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 新酒 直幸