V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
935
[開催日]
2014/03/22
[会場]
黒部市総合体育センター
[観客数]
810
[開始時間]
13:00
[終了時間]
15:13
[試合時間]
2:13
[主審]
森口 豊
[副審]
波塚 彰優

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 岡本 翼
通算: 7勝10敗
2 25 第1セット
【27】
19 3
31 第2セット
【35】
29
16 第3セット
【22】
25
15 第4セット
【19】
25
9 第5セット
【18】
15

【 】内はセット時間

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算: 17勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

  1セット目、2セット目とサーブで攻めてディフェンスで粘る自分達の形で出来たが、3セット目以降受け身の展開になってしまった。
  明日の最終戦では自分達のバレーを最後まで続けられるように頑張りたい。
 本日はご声援ありがとうございました。

25 吉安
()
田中
()
丸山
(岡本)
東谷
(近藤)
19
大楠
()
矢山
(板谷)
土田
()
メットカフ
()
押川(未)
()
松本
(田井)
皆本
()
三浦
(山岸)
福田 リベロ
31 吉安
()
田中
()
皆本
()
土田
(青柳)
29
大楠
()
矢山
(板谷)
三浦
(山岸)
丸山
()
押川(未)
()
松本
(田井)
メットカフ
()
近藤
(小笹)
福田 リベロ
16 吉安
()
田中
()
皆本
()
土田
(青柳)
25
大楠
()
矢山
(板谷)
三浦
()
丸山
()
押川(未)
()
松本
(田井)
メットカフ
()
小笹
(大内)
福田 リベロ
15 吉安
()
田中
()
皆本
()
土田
(青柳)
25
大楠
()
矢山
(板谷)
三浦
(山岸)
丸山
()
押川(未)
()
松本
(田井)
メットカフ
()
小笹
(大内)
福田 リベロ
9 吉安
()
田中
()
皆本
()
土田
(大内)
15
大楠
()
矢山
()
三浦
()
丸山
()
押川(未)
()
松本
(田井)
メットカフ
(近藤)
小笹
()
福田 リベロ

監督コメント

  多くの主力メンバーが抜けて不安だらけで迎えたリーグ戦ですが、明日の最終戦を全勝で戦うことができるのはチーム全員の頑張り以外ありません。明日は、全力を尽くして挑戦していきたいと思います。リーグ戦前の挑戦者の気持ちを思い出して、チャレンジマッチにつながる試合ができるよう精一杯の準備をしたいと思います。
  今日も応援ありがとうございました。

要約レポート

  ここまで全勝で首位を走る上尾メディックスと、来季に向けて勝ち星を増やしたい5位大野石油オイラーズの一戦。
  1、2セット目は、硬さからレシーブミスが目立つ上尾に対し、大野石油は組織的なレシーブでつないだボールをウイングスパイカーの田中と吉安、松本が決める展開で連取する。3セット目からは、後がなくなり硬さがとれた上尾が息を吹き返し、メットカフと皆本を中心とした攻めで大野石油を圧倒。さらに、攻めのリズムが単調になった大野石油に対し、上尾が高さを生かして次々とブロックポイントを決め、0-2からの大逆転で勝利を収めた。これで、上尾は全勝のまま最終戦を迎える。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 沖田 直久