V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
921
[開催日]
2014/03/08
[会場]
若柳総合体育館(アスパルわかやなぎ)
[観客数]
800
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:12
[試合時間]
1:12
[主審]
早坂 行博
[副審]
佐々木 功

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 岡本 翼
通算: 6勝8敗
3 25 第1セット
【24】
16 0
25 第2セット
【21】
10
25 第3セット
【21】
13
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ:
通算: 0勝16敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートは、フェイントに対して対応が悪くリズムに乗り切れなかったが、ゲームが進むにつれて対応できてきた。
 久しぶりの勝利となったが、残り4試合全力で戦っていきたい。
 本日はご声援ありがとうございました。

25 吉安
()
田中
()
山口
(小川)
三浦
()
16
大楠
(高桑)
矢山
(板谷)
菊地
()
見崎
()
押川(未)
()
松本
(田井)
長岡
(小寺)
重松
()
福田 リベロ 平岩
25 吉安
()
田中
()
山口
(小川)
三浦
()
10
大楠
()
矢山
(板谷)
菊地
()
見崎
()
押川(未)
()
松本
(田井)
長岡
(豊田)
重松
()
福田 リベロ 平岩
25 吉安
()
田中
()
秋満
()
鈴木
(三浦)
13
大楠
()
矢山
(板谷)
菊地
()
岩島
()
押川(未)
()
松本
(田井)
長岡
(小寺)
重松
()
福田 リベロ 平岩

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 点差があらわすように内容的にも完敗です。守りから攻めに転じる型を作れず、バレーになりませんでした。残りの試合も2試合となり、最後まであきらめることなく全力を尽くしたいと思います。
 遠方まで応援に駆けつけて頂いた方々、ありがとうございました。

要約レポート

 大野石油広島オイラーズはセッターの押川(未)を軸に、試合序盤から松本、吉安、田中の硬軟織り交ぜたスパイクで得点を重ねた。中盤以降もブロックポイントやサービスエースで終始主導権を握り、着実にポイントを重ねた。GSSサンビームも、レシーブからリズムを掴み、連続ポイントする場面も見られたが、攻守にわたり終始危なげない試合運びでラリーを制した大野石油が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 高橋 宏明