V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
914
[開催日]
2014/02/23
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
1,003
[開始時間]
14:10
[終了時間]
15:33
[試合時間]
1:23
[主審]
小瀧 健二
[副審]
伊藤  薫

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ:
通算: 0勝15敗
0 20 第1セット
【25】
25 3
22 第2セット
【27】
25
16 第3セット
【25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

仙台ベルフィーユ

監督: 諸隈 英人
コーチ:
通算: 6勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 完全アウェイの試合でしたが、選手たちは昨日の不甲斐ないゲームの反省から良く立て直したと思います。
 最後の1点に象徴されるように仙台チームの高いブロックに攻撃をはばまれました。
 残りのゲームも少なくなりましたが、次の試合に繋がる内容だったと思うので、最後まで諦めずにやっていきたいと思います。
 2日間にわたり多くの応援ありがとうございました。

20 重松
()
長岡
()
渡邊(彩)
()
雨堤
()
25
岩島
()
菊地
()
佐々木
(芳賀)
渡邉(愛)
()
三浦
()
秋満
(小川)
中野
(櫻井)

()
平岩 リベロ 大内
22 重松
()
長岡
(小寺)
渡邊(彩)
()
雨堤
()
25
岩島
(見崎)
菊地
()
佐々木
()
渡邉(愛)
(櫻井)
三浦
()
秋満
(小川)
中野
(芳賀)

()
平岩 リベロ 大内
16 重松
()
長岡
()
渡邊(彩)
()
雨堤
()
25
見崎
()
菊地
(豊田)
佐々木
()
渡邉(愛)
(芳賀)
三浦
(鈴木)
秋満
(小川)
中野
(櫻井)

()
平岩 リベロ 大内

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 地元での2連戦で連勝できて良かったです。
 来週、試合がなく、その次の栗原でのホームゲームに向けて、またしっかり練習に励みたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 ホームゲームを連勝で飾りたい仙台ベルフィーユと依然白星のないGSSサンビームズの対戦。
 第1セット、仙台は王の高さのある速攻とブロックが決まり一気にリードする。GSSは中盤、長岡のアタックで反撃するが、終始リードを保った仙台が先取する。
 第2セット、GSSは仙台のコンビミスに乗じ一時はリードするが、仙台は渡邊(彩)のブロックや渡邉(愛)のライト攻撃が決まり逆転で連取する。
 第3セットも仙台は着実にポイントを重ねた。GSSはリベロ平岩を中心とする粘り強いレシーブで必死に食い下がるが、高さに勝る仙台はブロックと攻撃力でGSSをストレートで振り切った。地元の大声援を受けて仙台がホームゲームを連勝した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 渡部 隆一