V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
907
[開催日]
2014/02/16
[会場]
松任総合運動公園体育館
[観客数]
175
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:27
[試合時間]
1:27
[主審]
有乗 正志
[副審]
紙井 ひとみ

フォレストリーヴズ熊本

監督: 坂井 充
コーチ:
通算: 3勝8敗
0 22 第1セット
【29】
25 3
13 第2セット
【24】
25
21 第3セット
【28】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 伊藤 達也
通算: 7勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

今日も寒い中、沢山の応援ありがとうございました。サーブレシーブが返らず受け身になってしまい、やろうとしていた事が出来ず攻めきれませんでした。勝負所で流れにのれず自分たちのリズムを作ることが出来ませんでした。今回の反省を次につなげます。石川大会の関係者の皆様、運営ありがとうございました。

22 川口
()
福田
(山口)
菅野
()

(吉川)
25
矢城
(酢田)
大熊
(武次)
村上
(駒井)
松浦
(太田)
和多
()
橋田
()
古屋
()
色摩
()
佐藤 リベロ 松田
13 矢城
()
川口
()

(吉川)
松浦
()
25
和多
()
福田
(山口)
菅野
()
色摩
()
橋田
()
大熊
(武次)
村上
()
古屋
()
佐藤 リベロ 松田
21 川口
()
福田
(山口)
菅野
()

(吉川)
25
矢城
(酢田)
大熊
(武次)
村上
(位田)
松浦
(太田)
和多
()
橋田
()
古屋
()
色摩
()
佐藤 リベロ 松田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

今日は大事な場面でブロックが機能し流れを自分達に引きよせる事が出来ました。リードした時に簡単に追いつかれる事が多く、まだまだ修正する部分が多いのでしっかりと来週に向け準備したいと思います。本日も沢山の応援ありがとうございました。すばらしい大会を開催していただいた石川県協会の方をはじめ多くの方々、本当にありがとうございました。

要約レポート

第一セットは序盤から、フォレストリーヴス熊本が、福田のサーブポイントを起点に、素早い攻撃から着実に得点を重ねるも、KUROBEアクアフェアリーズの色摩が、ブロックの隙をつく強烈なスパイクで追い上げを見せ、このセットを奪った。
第二セットは、熊本の橋田が、安定感あるレシーブと力強いスパイクで、試合を優勢にすすめるも、KUROBEの徐の力強いスパイクが要所で光り、色摩のバックから攻撃を含めて4連続得点を上げ、KUROBEが連取した。
第三セットは両チームとも中盤まで、一進一退の攻防を繰り広げるも、KUROBEの古屋、村上の高さあるブロックポイントを足がかりとして勢いにのり、点差を広げたKUROBEが粘る熊本を引き離した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 松村 香緒里