V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
906
[開催日]
2014/02/16
[会場]
上尾市民体育館
[観客数]
825
[開始時間]
14:30
[終了時間]
16:17
[試合時間]
1:47
[主審]
中西 幸治
[副審]
佐々木 伸子

仙台ベルフィーユ

監督: 諸隈 英人
コーチ:
通算: 4勝7敗
1 17 第1セット
【23】
25 3
25 第2セット
【28】
23
19 第3セット
【25】
25
13 第4セット
【22】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算: 13勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 大雪に見舞われ、到着が大幅に遅れる等チームのコンディションは決して良いとは言えないながらも、全勝の上尾に初めて1セットを奪うことができました。
 後半は力尽きたようなゲームになってしまいましたが、次週は富谷でのホームゲームなので、全力で二勝を目指します。
 足元の悪い中会場へ駆けつけて下さったみなさん、会場まで来れずに宮城から応援していただいた皆さんに感謝しています。

17
()
中野
(櫻井)
三浦
()
皆本
()
25
渡邉(愛)
()
佐々木
(芳賀)
メットカフ
()
土田
(近藤)
雨堤
()
渡邊(彩)
()
東谷
(大内)
丸山
(山岸)
大内 リベロ
25
()
中野
()
三浦
()
皆本
()
23
渡邉(愛)
(芳賀)
佐々木
()
メットカフ
()
土田
(大内)
雨堤
()
渡邊(彩)
()
東谷
(青柳)
丸山
(山岸)
大内 リベロ
19
()
中野
(櫻井)
三浦
()
皆本
(近藤)
25
渡邉(愛)
()
佐々木
(芳賀)
メットカフ
()
土田
()
雨堤
()
渡邊(彩)
()
東谷
(小笹)
丸山
()
大内 リベロ
13
()
中野
(櫻井)
近藤
()
土田
(伊東)
25
渡邉(愛)
()
佐々木
(芳賀)
三浦
()
丸山
()
雨堤
()
渡邊(彩)
()
メットカフ
()
小笹
()
大内 リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日の試合は特に第2セット、リードされても我慢できる力はついてきていると思うが、リードのされ方が悪い。そして逆転しながらも勝ちきれないことは、まだまだチームとして足りないことがあるということだろう。そういったことを練習で修正して、次の試合に臨みたい。
 残り試合が少なくなってきたが、内容を重視して戦っていこうと思います。
 今年最後のホームゲームに多くの応援ありがとうございました。

要約レポート

 地元上尾の大声援を受け連勝を伸ばしたい上尾メディックスと、一つでも順位を上げたい仙台ベルフィーユとの一戦。
 第1セット、上尾は序盤から新加入のメットカフにトスを集め、三浦のブロックや皆本のアタックでリードを徐々に広げていく。仙台も雨堤の攻撃で食い下がるも、このセットは上尾が先取する。
 第2セット、仙台はセッター佐々木が攻撃陣を自在に操りリードを保つも、終盤に逆転される。中野のスパイクで再び追いつき、最後は相手のミスでこのセットを取り返した。
 第3セット、第4セットともに序盤は競り合うも、メットカフのスパイクやブロックが効果的に決まり、自力に勝る上尾がこの試合に勝利し、連勝を13に伸ばした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 戸森 重雄