V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
900
[開催日]
2014/02/09
[会場]
江戸川区スポーツセンター
[観客数]
410
[開始時間]
14:40
[終了時間]
16:07
[試合時間]
1:27
[主審]
川崎 尚子
[副審]
江藤 幸恵

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ:
通算: 0勝11敗
0 23 第1セット
【27】
25 3
15 第2セット
【24】
25
24 第3セット
【30】
26
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 伊藤 達也
通算: 6勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームゲームでもあり是が非でも勝ちたい試合でしたが、肝心な所でミスが出てしまいセットを奪うまでにいたりませんでした。次の週のゲームでは更に成長したバレーが展開出切るようにしたいと思います。
 昨日来の大雪の中、熱心なご声援を下さったファンの皆様、並びに関係各位に御礼申し上げます。

23 重松
()
長岡
(小寺)

()
松浦
()
25
見崎
(小川)
菊地
()
伊藤
()
色摩
()
三浦
()
山口
()
村上
()
古屋
(吉川)
平岩 リベロ 松田
15 重松
()
長岡
(小寺)

()
松浦
(菅野)
25
岩島
()
菊地
()
伊藤
()
色摩
()
三浦
()
山口
(小川)
村上
(位田)
古屋
(太田)
平岩 リベロ 松田
24 重松
()
長岡
()
松浦
(菅野)
色摩
()
26
岩島
()
菊地
()

()
古屋
()
三浦
(鈴木)
小川
()
伊藤
()
村上
()
平岩 リベロ 松田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 2レグに入り、まず1勝出来て良かったです。まだまだ課題が多く次週に向けて良い準備をして試合にのぞめる様ににして練習したいと思います。
 足もとの悪い中、多くの方に応援していただき本当にありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、中盤まで、KUROBEアクアフェアリーズが徐、色摩の力の有るアタックでリードする。GSSサンビームスは山口の連続アタックポイントからリズムを掴み、追い付き逆転する。終盤、KUROBE、村上のブロックで同点とし、最後も村上のブロックでセットを取る。
 第2セット、KUROBEは序盤から、村上、色摩のアタックで大量リードする。GSSも三浦、小川のアタックで反撃するが、終盤、KUROBE、徐のアタックでセットを連取する。
 第3セット、序盤からKUROBEは徐、村上、三浦のアタックで攻める。対するGSSは長岡、三浦、小川にトスを散らし攻める。白熱した長いラリーが続き、お互い点差が離れずデュースとなる。終盤、KUROBEはGSS、小川の渾身のアタックでセットポイントを先に掴かまれるが、同点後、古屋のブロックでマッチポイントとし、試合に勝利する。
 ホームゲームで1勝をあげたいGSSだったが、KUROBEが接戦をものにした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 塚本 健二