V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
886
[開催日]
2014/01/26
[会場]
結城市かなくぼ総合体育館
[観客数]
247
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:45
[試合時間]
1:45
[主審]
新田 浩幸
[副審]
神林 清松

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 飯田 功也
通算: 3勝5敗
1 22 第1セット
【25】
25 3
25 第2セット
【22】
14
23 第3セット
【27】
25
14 第4セット
【22】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 伊藤 達也
通算: 4勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 後半、自分たちのペースでなかなか試合を運べず、苦しい展開になってしまった。
 2日間の課題をもう一度修正し、来週にのぞめるようにします。
 2日間応援ありがとうございました。

22 竹本
()
渡邊
(座安)

(吉川)
松浦
(菅野)
25
石川
()
河野
()
伊藤
(駒井)
色摩
()
佐藤
(高桑)
鈴木
()
村上
()
古屋
()
定別當 リベロ 松田
25 竹本
()
渡邊
(田村)
伊藤
()

()
14
石川
()
河野
()
村上
()
松浦
(位田)
高桑
()
鈴木
()
古屋
(吉川)
色摩
(太田)
定別當 リベロ 松田
23 渡邊
(座安)
河野
()

(吉川)
松浦
()
25
竹本
()
鈴木
()
伊藤
(駒井)
色摩
()
石川
()
高桑
()
村上
()
古屋
()
定別當 リベロ 松田
14 竹本
()
渡邊
()
伊藤
(駒井)

(吉川)
25
石川
()
河野
()
村上
()
松浦
()
高桑
(佐藤)
鈴木
()
古屋
()
色摩
()
定別當 リベロ 松田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日は試合の後半にかけ、練習してきた事が出来たと思います。
 2セット目は自分達の悪い部分が出てしまいましたが、選手が良く切りかえて戦ってくれ、少しずつたくましくなってきている感じがあります。
 来週はホームゲームとなりますので、良いはずみがついたと思います。
 本日も沢山の応援をいただきましてありがとうございました。

要約レポート

 昨日は試合がなく現在3勝3敗のKUROBEアクアフェアリーズと、連勝を続けて上位進出をねらいたい柏エンゼルクロスの対戦。
 第1セット、KUROBEは村上、色摩、柏は鈴木が軟硬を織り交ぜコースをつき、終盤まで一進一退の攻防が続く。緊迫した展開も、最後は徐のブロックから連続ポイントを奪ったKUROBEがセットを先取した。
 第2セットは、柏が序盤に河野のサーブからKUROBEのレシーブを崩しリードする。KUROBEも色摩、徐のアタックや村上のブロックで食い下がるが、バックアタックを有効に使い加点した柏がセットを奪い返した。
 第3セットは共に決め手を欠き、有効的なポイントが奪えず接戦が続く。際どいプレーが続き、ヒートアップする場面もあったが、選手たちは集中を切らさず終盤までもつれ込む。最後は古屋のブロックでKUROBEがこのセットをとった。
 第4セット、後がない柏であったが、KUROBEは伊藤、松浦のサーブから色摩、徐、村上の切れのある攻撃で一気にリードを拡げる。柏も渡邊が奮起し4連続ポイントをあげ追い上げるが、タイムアウトから勢いを取り戻したKUROBEが、セットカウント3−1で勝利を収めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 坂本 仁蔵