V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
885
[開催日]
2014/01/25
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
660
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:20
[試合時間]
1:20
[主審]
國頭 亮太
[副審]
須藤 義宏

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 岡本 翼
通算: 5勝3敗
3 25 第1セット
【20】
17 0
25 第2セット
【27】
17
25 第3セット
【27】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ:
通算: 0勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートから動きが硬く,ミスの目立つゲームになったが,粘り強く各セットともに後半の集中力を持って戦うことができた。
 ホームゲームの大声援を力に明日に備えたい。
 本日はたくさんのご声援ありがとうございました。

25 吉安
()
田中
()
山口
(豊田)
三浦
()
17
大楠
()
矢山
(板谷)
菊地
()
見崎
()
村尾
()
松本
(田井)
長岡
(小寺)
重松
()
福田 リベロ 平岩
25 吉安
()
田中
()
山口
(秋満)
三浦
()
17
大楠
()
矢山
(板谷)
菊地
()
見崎
()
村尾
()
松本
(田井)
長岡
()
重松
()
福田 リベロ 平岩
25 吉安
()
田中
()
秋満
()
三浦
()
20
大楠
()
矢山
(板谷)
菊地
()
鈴木
()
村尾
()
松本
(田井)
長岡
(小寺)
重松
()
福田 リベロ 平岩

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 大野石油のホームゲームということで完全アウェイ状態でのゲームでしたが,選手は臆せず闘ってくれたと思います。
 3セット目はリードしながらサーブミスと相手ブロックのシャットアウトで流れを渡してしまいました。
 明日のゲームに向けてもう一度自分たちのバレーを取り戻せるよう調整したいと思います。
 遠方までご声援にお越しくださった皆様,ありがとうございました。
 また,関係者の方々,大変お世話になりました。

要約レポート

 今季初のホームゲームを勝利で飾りたい大野石油広島オイラーズと初勝利をはやくあげたいGSSサンビームズの一戦。
 第1セット,大野石油は大楠の連続ブロックが決まり流れをつかんだ。中盤,GSSは長岡のアタックなどでポイントを重ねたが,大野石油が松本,矢山の粘りのブロックで序盤のリードを守り,先取した。
 第2セット,両チームとも一歩も譲らない展開となった。中盤に大野石油は大楠のアタック,田中のブロックでつきはなした。GSSもブロックをからめた粘りあるレシーブでボールを繋ぎ粘りを見せたが,最後は田中,吉安のアタックで連続ポイントをあげセットを連取した。
 第3セット,後が無くなったGSSは長岡,重松のアタックなどでリードを奪った。しかし,大野石油は粘りあるレシーブから田中のアタックで流れを取り戻した。GSSも全員で拾い粘りあるレシーブを見せたが,大野石油の大楠がアタック,ブロックに活躍し,大野石油が地元の大声援に応え勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 廣重 理恵