V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
881
[開催日]
2014/01/19
[会場]
西彼総合体育館
[観客数]
657
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:25
[試合時間]
1:25
[主審]
寺田 温子
[副審]
辻 純也

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ:
通算: 1勝5敗
0 15 第1セット
【25】
25 3
19 第2セット
【25】
25
24 第3セット
【29】
26
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 伊藤 達也
通算: 3勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

サーブレシーブがきっちりとセッターに返っているのにスパイクが決められていなかった。効果的な良いサーブが打てずに、KUROBEアクアフェアリーズのコンビバレーを封じることができなかったことが敗因だったと思います。今日も多くの方に応援していただいたのに負けてしまい本当に申し訳なく思います。

15 山田
()
川村
()

()
松浦
(菅野)
25
湯川
()
廣瀬
()
伊藤
()
色摩
()
坂本
()
中村(早)
()
村上
(位田)
古屋
()
塚本 樋口 リベロ 松田
19 山田
()
川村
()
伊藤
()

(吉川)
25
湯川
()
廣瀬
()
村上
()
松浦
()
坂本
()
中村(早)
()
古屋
()
色摩
()
樋口 塚本 リベロ 松田
24 山田
()
中村(早)
()

(吉川)
松浦
(菅野)
26
湯川
()
廣瀬
()
伊藤
()
色摩
()
坂本
()
大西
()
村上
(位田)
古屋
()
塚本 樋口 リベロ 松田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

昨日の反省を生かし、選手がしっかりと役割を果たしてくれ、勝利することができました。今日のようなバレーが常にできるようにしっかりと準備していきたいと思います。2日間にわたり、長崎県協会の方々、開催地の方々、本当にありがとうございました。また、多くの方々、ご声援いただきまして本当にありがとうございました。

要約レポート

昨日の試合で今シーズン初勝利をあげ、調子の出てきたJAぎふリオレーナと勝率を5割に戻したいKUROBEアクアフェアリーズの一戦。1セット目の出だし、KUROBEは好レシーブに速攻を絡めるなどしてリズムをつかみ9-3と大きくリード。その後も徐や古屋のブロックで得点を重ね、第1セットを取る。2セット目も出足好調のKUROBE。村上のブロックなどで6-1と大きくリードする。その後はサイドアウトの繰り返しで一進一退の展開となるが、徐や村上のブロックをきっかけに点差を広げる。JAぎふも山田や廣瀬のサービスエースで追い上げを見せるが、最後は村上がライトから力強くスパイクを決めて2セットを連取した。後のないJAぎふは粘り強いレシーブでボールをつないでスパイクを決める。一方のKUROBEも高いブロックやサービスエースで応戦し、終盤まで互いに点を取り合う白熱した展開となったが、最後はJAぎふのスパイクがエンドラインを割り、KUROBEがストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岩永 正博