V・チャレンジリーグ女子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
877
[開催日]
2014/01/18
[会場]
波佐見町体育センター
[観客数]
440
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:27
[試合時間]
1:27
[主審]
寺田 温子
[副審]
辻 純也

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 伊藤 達也
通算: 2勝3敗
0 25 第1セット
【35】
27 3
17 第2セット
【24】
25
13 第3セット
【22】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 岡本 翼
通算: 3勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日は、相手のペースで受け身の試合をしてしまいました。もう少し選手1人1人が勝つ為に何をしなければならないか考え戦わなければいけないと感じました。多くの方にご声援いただきありがとうございました。明日はしっかりした試合ができるようにしたいと思います。

25 菅野
()
色摩
()
松本
(田井)
村尾
(押川(真))
27
村上
(太田)

(吉川)
矢山
(板谷)
大楠
()
松浦
(古屋)
伊藤
()
田中
()
吉安
()
松田 リベロ 福田
17 菅野
()
色摩
()
松本
(田井)
村尾
()
25
村上
()

()
矢山
(板谷)
大楠
()
位田
(松浦)
伊藤
()
田中
()
吉安
()
松田 リベロ 福田
13 色摩
()
古屋
(吉川)
松本
(田井)
村尾
()
25
松浦
(菅野)
村上
(位田)
矢山
(板谷)
大楠
(槇本)

()
伊藤
()
田中
()
吉安
()
松田 リベロ 福田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

1セット目から、サーブで攻めて、ディフェンスで粘る本来の自分達のバレーができた。1セット目、中盤にミスから連続失点をしたがよく我慢した。良い流れを今後も継続していきたい。本日はご声援ありがとうございます。

要約レポート

1セット目は、サーブで大野石油広島オイラーズが抜け出し、KUROBEアクアフェアリーズが組織的ブロックでリズムを作り終盤に追いつくが大野石油の吉安、松本のアタックで突きはなした。
2セット目は、大野石油吉安、KUROBE色摩のエース同士の打ち合いとなったが、吉安の決定力の高いスパイクでこのセットも奪う。
3セット目は、大野石油が勢いそのままに流れを掴み粘りのレシーブからの大楠を中心としたアタックやブロックが面白いように決まり最後は一方的な試合となった。KUROBEは、1セット目を取れなかったことが悔やまれる試合となった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 桃田 康秀