V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
809
[開催日]
2014/03/30
[会場]
刈谷市体育館
[観客数]
330
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:58
[試合時間]
1:58
[主審]
佐々木 伸子
[副審]
吉岡 奈々

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ: 横田 英樹
通算: 7勝13敗
3 19 第1セット
【20】
25 2
25 第2セット
【20】
20
25 第3セット
【28】
27
25 第4セット
【25】
21
15 第5セット
【13】
13

【 】内はセット時間

近畿クラブスフィーダ

監督: 浦田 範夫
コーチ:
通算: 4勝16敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今シーズン最後のゲーム、近畿クラブの粘りあるレシーブに苦戦しましたが、何とか勝利することが出来ました。
 天候の都合で不安はあったが、関係者の皆さんのおかげで無事に最終戦を終える事ができ感謝いたします。
 長期のリーグ戦、応援ありがとうございました。

19 大保
()
浅川
()

()
梶野
()
25
東野
()
徳尾
()
河戸
(有薗)
片渕
()
渕江
()
大泊
()
和田
()
本多
()
福島 リベロ 山田
25 大保
()
浅川
()

()
梶野
()
20
東野
()
徳尾
()
河戸
(有薗)
片渕
()
渕江
()
坂口
()
和田
()
本多
()
福島 リベロ 山田
25 大保
()
浅川
()

(中田)
梶野
(前田)
27
東野
()
徳尾
()
河戸
(有薗)
片渕
()
渕江
()
坂口
()
和田
()
本多
()
福島 リベロ 山田
25 大保
()
浅川
()
梶野
()
片渕
(有薗)
21
東野
()
徳尾
()

()
本多
()
渕江
()
坂口
()
河戸
()
和田
()
福島 リベロ 山田
15 大保
()
浅川
()

()
梶野
()
13
東野
()
徳尾
()
河戸
(有薗)
片渕
()
渕江
()
坂口
()
和田
()
本多
()
福島 リベロ 山田

監督コメント

 最終戦をしっかりと勝ってリーグを締めくくりたかったが、今リーグを象徴するかのように辛抱できずにミスを出し、自滅してしまいました。
 残念な結果となりましたが、この結果を受けとめて来シーズンへとつなげたいと思います。
 長いリーグ戦最後までご声援頂いた皆様、ありがとうございました。

要約レポート

 第1・3セットを近畿クラブスフィーダが、第2・4セットをトヨタ自動車サンホークが取り、最終セットまで持ち込まれた接戦は最後も15対13と接戦の末トヨタ自動車が勝利した。
 トヨタ自動車は、セッター東野の丁寧な両サイドへのトスがこの試合の勝因であろう。また2セット目以降相手センターに対して徹底した2枚ブロックで簡単に得点をさせなかったのも勝因の一つである。
 敗れた近畿クラブは、エースの和田がキレのあるスパイクで得点を重ねて相手の脅威になっていたが、勝利に結びつけることが出来なかった。特に5セット目は先に10点に到達したものの、最後の最後でチーム全体の足が止まってしまったのが悔やまれる。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 大津 聡