V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
802
[開催日]
2014/03/29
[会場]
刈谷市体育館
[観客数]
240
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:15
[試合時間]
1:15
[主審]
大下 孝
[副審]
柘植 知則

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 野澤 真
通算: 15勝4敗
0 16 第1セット
【20】
25 3
20 第2セット
【24】
25
22 第3セット
【25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 古田 博幸
コーチ: 興梠 龍司
通算: 16勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 非常に残念な試合でした。相手と戦えるまでにコンディションを整えることができませんでした。
 明日も試合が続くので、今日よりも良い試合が出来る様に準備して臨みます。
 本日は応援ありがとうございました。

16 松野
(渡邉)
田中
(神山)
徳丸
(井口)
石垣
()
25
北沢
(新)
廣本
()
モハメド
()
山田
(木村)
岩井
(小川)
横田
()
細川
()
橋本
(島崎)
芳賀 リベロ 辻口(智)
20 松野
(渡邉)
田中
(小川)
徳丸
(島崎)
石垣
(井口)
25
北沢
()
中川
()
モハメド
()
山田
(小川)
岩井
()
横田
()
細川
()
橋本
()
芳賀 リベロ 辻口(智)
22 松野
(渡邉)
田中
()
徳丸
(島崎)
井口
()
25
北沢
(新)
中川
()
モハメド
()
山田
(小川)
岩井
()
平澤
()
細川
()
橋本
()
芳賀 リベロ 辻口(智)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 上位対決を迎え、勝ちたい気持ちが全面に出た試合運びが出来た。しかし、サーブレシーブが崩れた時の連続失点が課題です。そこを修正して明日の一戦に臨みます。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 大分三好ヴァイセアドラー、富士通カワサキレッドスピリッツ両チーム共にチャレンジマッチ出場に望みがつながる大事な一戦。
 序盤から大分三好は、ルーキー橋本の勢いあるプレーで流れに乗りリードを広げる。富士通も廣本を中心に追い上げを見せるが、大分三好の効果的なサーブに苦しみ反撃も及ばず大分三好が第1セットを先取。
続く第2セットは、両者譲らない展開が終盤まで続くが、ディフェンスで勝った大分三好がセットを連取。
 セットを奪取したい富士通は、キャプテン岩井が攻守で気迫あるプレーを見せチームを引っ張り、第2セット同様に終盤まで一進一退の攻防が続く。19対19の場面で大分三好モハメドの2本連続のサービスエースで抜け出した大分三好がストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 森廣 淳一