V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
800
[開催日]
2014/03/23
[会場]
鹿児島県総合体育センター体育館
[観客数]
550
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:01
[試合時間]
1:01
[主審]
寺田 温子
[副審]
国頭 亮太

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 古田 博幸
コーチ: 興梠 龍司
通算: 15勝3敗
3 25 第1セット
【17】
11 0
25 第2セット
【18】
14
25 第3セット
【20】
13
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 松枝 寿明
コーチ: 池田 正一
通算: 0勝18敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日の反省を生かして、サーブが効果的に決まり、有利な展開に持ち込むことが出来た。
 残り2試合、サーブとサーブレシーブの精度を今以上にあげて、臨みたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

25 橋本
()
細川
()
大貫
()
浅見
()
11
山田
(小川)
モハメド
(安田)

()
松本
()
石垣
()
徳丸
(島崎)
西片
()
伊藤
()
辻口(智) リベロ 徳岡
25 橋本
(木村)
細川
()
大貫
()
浅見
()
14
山田
()
モハメド
(安田)

()
松本
()
石垣
()
徳丸
()
西片
()
伊藤
()
辻口(智) リベロ 徳岡
25 大道
()
細川
()
大貫
()
浅見
()
13
山田
()
モハメド
()

()
早川
()
石垣
(井口)
徳丸
(島崎)
西片
()
伊藤
()
辻口(智) リベロ 徳岡

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 大分三好の高さに完全に敗れました。チームとしての単純なミスが多くあり、次回までには修正して臨みたいと思います。
 あと残り2戦、もう一度全員で勝利を目指して頑張ります。
 沢山の応援ありがとうございました。

要約レポート

 チャレンジマッチ進出に向けて、1つも落とせない大分三好ヴァイセアドラーと、初勝利をあげたい東京トヨペットグリーンスパークルの対戦。
 第1セット、モハメドや細川のサーブで流れをつかみ、セッター山田のツーアタックも決まり、大量リード。高さに勝る大分三好がそのまま逃げ切り先取した。
 第2セット、序盤またも細川のサーブでリードを奪うと、その後も決定力のない東京トヨペットにつけ入る隙を見せない大分三好が得点を重ね、大量リードのまま連取した。
 第3セット、高さに勝る大分三好が要所要所でサーブやブロックが決まり、東京トヨペットも後半粘りを見せたが、繋ぎやコンビにミスが出て、大分三好がストレートで勝利し、チャレンジマッチ進出に望みをつないだ。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 茶圓 孝一