V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
791
[開催日]
2014/03/16
[会場]
県立橋本体育館
[観客数]
700
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:08
[試合時間]
1:08
[主審]
中島 俊昌
[副審]
谷口 和久

近畿クラブスフィーダ

監督: 浦田 範夫
コーチ: 光山 秀行
通算: 2勝14敗
0 13 第1セット
【21】
25 3
19 第2セット
【21】
25
12 第3セット
【20】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 古田 博幸
コーチ: 中村 紘二
通算: 14勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日とうって変わってミスを連発して、自分たちで崩れるリズムを作ってしまった。
 途中リズムを取り戻す場面も見られたが、結局サーブミスでリズムを崩す最悪のパターンとなった。

 ホームゲームで何とか勝利を挙げたかったので残念だ。

 もう一度スフィーダらしい泥くさいバレーを思い出して残りの試合に挑みたいと思う。

 会場でご声援くださった多くの皆様、ありがとうございました。

13 田中
()
和田
()
田中
(島崎)
石垣
()
25
片渕
()
河戸
(有薗)
モハメド
(井口)
山田
(安田)
梶野
(牡丹)
本多
()
細川
()
徳丸
()
山田 リベロ 迫谷
19 田中
()
和田
()
田中
(大道)
石垣
()
25
片渕
()
河戸
(大谷)
モハメド
()
山田
()
梶野
()
本多
(有薗)
細川
()
徳丸
(橋本)
山田 リベロ 迫谷
12 田中
()
和田
()
田中
()
石垣
()
25
片渕
()
河戸
(有薗)
モハメド
(小川)
山田
(安田)
梶野
()
本多
()
細川
(井口)
橋本
(島崎)
山田 リベロ 辻口(智) 迫谷

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日は自分たちのバレーが出来たことがよかった。
 ブロックも効果的に決まり良い展開で、試合運びが出来た。

 本日も応援、ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット大分三好ヴァイセアドラーは、モハメド、田中のアタック、石垣、山田のブロックで序盤より優位に試合に進め先取する。
 第2セットは大分三好は細川のブロック、石垣のアタック、サーブが決まり連取する。
 第3セット、大分三好のアタックやブロックが決まり、終始リードして、このセットも奪った。

 近畿クラブスフィーダはエース本多、田中につなぐバレーは見ごたえがあったが、大分三好が勝利し、14勝目をあげた

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岡本 浩美