V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
784
[開催日]
2014/03/09
[会場]
宮前スポーツセンター
[観客数]
260
[開始時間]
13:00
[終了時間]
15:05
[試合時間]
2:05
[主審]
赤川 孝義
[副審]
浜野 陽一

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 加藤 陽一
コーチ:
通算: 15勝1敗
3 23 第1セット
【24】
25 2
23 第2セット
【25】
25
25 第3セット
【23】
16
25 第4セット
【25】
14
15 第5セット
【16】
11

【 】内はセット時間

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算: 6勝10敗

( )内は交代選手

監督コメント

 きんでんのジャンプサービスにつくばのレシーブが乱れてしまい、攻撃にならなかった。フルセットまでもつれゲームでた、私たちのリズムを呼び戻すことが出来たのは良かった。
 サーブレシーブをこれから強化し、上位チームとの戦いに備えていきたいと思います。
 応援ありがとうございました。

23 奥村
(平尾)
瀧澤
()
岡本
()
内園
(本多)
25
浜崎
()
加藤
()
森田
()

(佐々木)
五十嵐
()
丸山
()
松本
()
田畑
()
吉野 リベロ 奥平
23 奥村
(平尾)
瀧澤
()
岡本
()
内園
(本多)
25
浜崎
()
加藤
()
森田
()

()
五十嵐
()
丸山
()
松本
()
田畑
()
吉野 リベロ 奥平
25 奥村
()
瀧澤
()
岡本
()
内園
(本多)
16
浜崎
()
加藤
()
森田
()

()
五十嵐
()
丸山
()
松本
()
田畑
()
吉野 リベロ 奥平
25 奥村
()
瀧澤
()
岡本
()
内園
(本多)
14
浜崎
()
加藤
(柳川)
森田
(福田)

()
五十嵐
()
丸山
()
松本
()
田畑
(中西)
吉野 リベロ 奥平
15 奥村
()
瀧澤
()
岡本
()
内園
(本多)
11
浜崎
(菊池)
加藤
()
森田
()

(佐々木)
五十嵐
()
丸山
(平尾)
松本
()
田畑
(中西)
吉野 リベロ 奥平

監督コメント

 キャプテンの毛利が怪我により出場することが出来ない分、代わりに入った内園を盛り上げ、チーム全員でバレーをする事ができた。サイド陣が頑張り、1、2セットを取ることが出来たが、3、4セットは相手のブロックを打ち崩す事ができなく、勢いが出せませんでした。
 今日のような全員バレーを残り4戦も継続し、勝ちを目指して頑張ります。
 本日も沢山のご声援を頂き、ありがとうございました。

要約レポート

 つくばユナイテッドSunGAIAときんでんトリニティーブリッツの試合は、序盤から攻守ともに粘りと気迫あふれるプレーで、両者一歩も引かない試合展開になった。松本、田畑にボールを集め、粘りのあるプレーでリズムを作ったきんでんは、第1セット終盤流れを掴んだ。つくばは瀧澤の鋭いスパイクと高さのあるブロックで食らいつくが一歩及ばず、第1セットはきんでんが勝ち取った。
 第2セットも、両者勢いを失わない白熱した試合展開。しかし、要所に塩、岡本がサービスエースを決めたきんでんが点を重ね、2セット目も連取。
 あとがないつくばは、奥村、浜崎のブロックで第3セット序盤から一気に勢いをつけると、多彩な攻撃と高さのあるブロックを発揮。粘るきんでんを振り切り、第3セット、第4セットと奪い返した。
 迎えた第5セット、つくばが瀧澤の連続ポイントで序盤リードを広げたが、きんでんも、森田のブロックや岡本のスパイクで中盤追いあげを図る。しかし、最後はつくばの瀧澤のスパイクを決め、つくばがこの試合を制した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 倉本 紗和子