V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
780
[開催日]
2014/03/08
[会場]
宮前スポーツセンター
[観客数]
200
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:44
[試合時間]
1:44
[主審]
野村 考一
[副審]
渡部 菜保子

大同特殊鋼レッドスター

監督: 東岡 昇
コーチ:
通算: 5勝9敗
1 15 第1セット
【21】
25 3
23 第2セット
【27】
25
25 第3セット
【23】
20
19 第4セット
【24】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 古田 博幸
コーチ: 興梠 龍司
通算: 12勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 最後の最後でミス、気持ちの弱さが出てしまった。中盤は我慢できたのに、残念です。
 残り試合、全力で頑張ります。
 応援ありがとうございました。

15 辰巳
()
山口
(宮原)
大道
()
石垣
()
25
金澤
(草場)
倉田
()
モハメド
()
山田
()
平野
(中道)
赤澤
()
細川
()
徳丸
(島崎)
平井 リベロ 迫谷
23 金澤
(草場)
辰巳
()
大道
(島崎)
石垣
(井口)
25
平野
()
山口
(中道)
モハメド
()
山田
(小川)
赤澤
()
倉田
()
細川
()
徳丸
()
平井 リベロ 迫谷
25 辰巳
()
平野
()
木村
(島崎)
井口
()
20
金澤
(草場)
倉田
()
モハメド
()
山田
()
山口
()
赤澤
()
細川
(石垣)
徳丸
()
平井 リベロ 迫谷
19 金澤
(草場)
辰巳
()
橋本
()
井口
()
25
山口
(川口)
平野
()
モハメド
()
山田
(島崎)
赤澤
()
倉田
()
細川
()
徳丸
()
平井 リベロ 迫谷

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

  サーブレシーブの乱れからの連続失点がチームのリズムを崩している。モハメドのサーブで流れを取り戻すことができたが、チーム全員で勝ちにいく展開にならなかったので、もう一度個々の役割を確認して明日の試合に臨みたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 
 大分三好ヴァイセアドラーはモハメドのサーブ、セッター山田のツーアタックで序盤より流れを掴む。対する大同特殊鋼レッドスターは、金澤、倉田のスパイクで点を重ね、反撃を仕掛けるも上手く流れに乗れない。
大分三好は石垣、小川のブロックで攻撃を阻み、モハメドのスパイクが決まり、第1、第2セットを連取する。
 あとがない大同特殊鋼は、第3セット、辰巳を中心にボールを集め試合を組み立てる。攻守の歯車が噛み合わない大分三好の前に、山口の好レシーブ、倉田のスパイクで流れをたぐり寄せると金澤のスパイクも決まりセットを奪い返す。
 第4セット、大分三好はセッター山田から繰り広げられるトス廻しで相手に的を絞らせず流れを呼び戻すと、徳丸、橋本のブロック、モハメドのバックアタックも後押する。大同特殊鋼は辰巳、金澤のスパイクで追いつこうとするが、手数に勝る大分三好が全員攻撃で勝利をものにした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 吉谷 友輔