V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
779
[開催日]
2014/03/02
[会場]
高千穂町武道館
[観客数]
629
[開始時間]
14:30
[終了時間]
16:31
[試合時間]
2:01
[主審]
川尻 康行
[副審]
川﨑 博史

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算: 6勝8敗
2 21 第1セット
【28】
25 3
15 第2セット
【20】
25
26 第3セット
【26】
24
25 第4セット
【22】
18
11 第5セット
【13】
15

【 】内はセット時間

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 古田 博幸
コーチ: 興梠 龍司
通算: 11勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 いつもながらスロースタートになってしまった。5セット目は思い切ったサーブが入らず悔しいが、自分たちのスタイルを貫いた結果。次週に向け気持ちを切り換え、勝ちに繋がるようにしたい。
 本日もたくさんの声援ありがとうございました。

21 田畑
()
松本
()
大道
(島崎)
石垣
(井口)
25

(佐々木)
橋本
(山本)
モハメド
()
山田
(木村)
毛利
()
岡本
()
細川
()
徳丸
()
奥平 リベロ 迫谷
15 田畑
()
松本
()
大道
()
井口
()
25

(佐々木)
橋本
(山本)
モハメド
()
山田
(木村)
毛利
()
岡本
()
細川
(島崎)
徳丸
()
山下 リベロ 迫谷
26 田畑
()
松本
(小野)
大道
()
井口
()
24

()
平田
(佐々木)
モハメド
()
山田
()
毛利
(山本)
岡本
()
細川
(島崎)
徳丸
()
山下 リベロ 迫谷
25 田畑
()
松本
()
大道
(木村)
井口
(石垣)
18

(山本)
平田
(佐々木)
モハメド
()
山田
()
毛利
()
岡本
()
細川
()
徳丸
()
山下 リベロ 迫谷
11 田畑
()
松本
()
モハメド
()
大道
()
15

(佐々木)
平田
(小野)
細川
(小川)
石垣
()
毛利
()
岡本
()
徳丸
()
山田
()
山下 リベロ 迫谷

監督コメント

 ホームゲーム2試合目ということで、苦しい戦いでしたが、勝利することができて良かったです。3、4セット目はサーブレシーブの乱れから自分たちのミスで落としてしまった。5セット目、石垣と大道のブロックで流れをつくり、取ることができた。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1、2セットは、大分三好ヴァイセアドラーのスパイクが冴えた。特にモハメドの高い打点でのスパイクや細川のコートを広く使ったスパイク、大道の連続Aクイックが決まり、連続してセットを奪った。
 第3、4セットは、中盤から勢いに乗るきんでんトリニティーブリッツが反撃。松本、塩、岡本らのスパイクが決まり、2セットを連取した。
 第5セットは、きんでんの粘り強さが出たが、大分三好のブロックから流れが変わり、振り切った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 藤井 拓巳