V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
769
[開催日]
2014/02/23
[会場]
稲城市総合体育館
[観客数]
260
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:16
[試合時間]
1:16
[主審]
新田 浩幸
[副審]
水間 絵美

東京ヴェルディ

監督: 山中 禎一郎
コーチ: 田口 譲治
通算: 7勝7敗
0 15 第1セット
【21】
25 3
18 第2セット
【23】
25
17 第3セット
【26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大分三好ヴァイセアドラー

監督: 古田 博幸
コーチ: 中村 紘二
通算: 9勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームゲームの稲城で勝利できるようチーム一丸となって臨んだが、大分三好のサーブとディフェンスに対応することができなかった。2Legも厳しい戦いが続くが、次週に切り換えて勝負したい。
 本日もホームゲームにたくさんの応援を頂きありがとうございました。 

15 溝口
(中村)
根布屋
()
大道
()
石垣
()
25
奥田
()
栗木
()
モハメド
()
山田
(木村)
和井田
()
上村
(濱口)
細川
()
徳丸
(島崎)
浅岡 早瀬 リベロ 迫谷
18 溝口
(中村)
根布屋
()
大道
(島崎)
石垣
()
25
奥田
(浜田)
栗木
()
モハメド
()
山田
(田中)
和井田
()
上村
(濱口)
細川
()
徳丸
()
早瀬 浅岡 リベロ 迫谷 辻口(智)
17 溝口
(濱口)
根布屋
()
大道
(田中)
石垣
()
25
浜田
()
栗木
()
モハメド
()
山田
()
中島
(和井田)
上村
()
細川
()
徳丸
(島崎)
早瀬 浅岡 リベロ 迫谷 辻口(智)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日は課題であったサーブレシーブが安定し、サイドアウトを確実に取れたことが勝利につながった。モハメドのサーブがとても効果的だったことも、次戦の地元九州での開催に良い収穫となった。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 4位の大分三好ヴァイセアドラーと6位の東京ヴェルディ、互いに上位進出のため互いに負けることのできない対戦。
 第1セット、大分三好は迫谷の安定したレシーブから山田がブロッカーに的を絞らせないトスワークでアタッカーが得点すると、細川、島崎のサーブで大量リードしセットを先取する。
 第2セット、大分三好の勢いは止まらず大道、モハメドのサーブでリードする。東京ヴェルディは上村、溝口のブロックやセッターを浜田に代え流れを変えようとするが、後が続かず大分三好がセットを連取する。
 第3セット、2セット目同様に大分三好は大道、モハメドのサーブでリードするが、東京ヴェルディは根布屋のアタック、浜田の粘りのブロックで追いつく。しかし、大分三好は焦る事なくモハメドを中心にサーブ、アタックで得点をあげリードする。東京ヴェルディも栗木のサーブで相手を崩し根布屋がアタック、ブロックを決め追い上げたが一歩及ばず大分三好が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 高澤 佳江