V・チャレンジリーグ男子 2013/14 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
768
[開催日]
2014/02/23
[会場]
稲城市総合体育館
[観客数]
250
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:14
[試合時間]
1:14
[主審]
城 智人
[副審]
慈眼 雅啓

大同特殊鋼レッドスター

監督: 東岡 昇
コーチ:
通算: 5勝7敗
0 19 第1セット
【20】
25 3
19 第2セット
【23】
25
20 第3セット
【25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 野澤 真
通算: 12勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 相手のレシーブを崩すことが出来ず残念である。受身にならず攻め続けなければならない。考え直し次週も頑張ります。
 応援ありがとうございました。

19 草場
()
辰巳
()
横田
(渡邉)
岩井
()
25
平野
()
山口
(田中)
中川
()
北沢
(新)
赤澤
(淡田)
金澤
()
田中
()
松野
()
平井 リベロ 芳賀
19 辰巳
()
山口
()
横田
(呉屋)
岩井
()
25
草場
()
金澤
(倉田)
廣本
()
北沢
(新)
平野
()
赤澤
()
田中
()
松野
(渡邉)
平井 リベロ 芳賀
20 草場
()
辰巳
()
横田
()
岩井
()
25
平野
(宮原)
山口
()
廣本
()
北沢
(新)
淡田
(赤澤)
倉田
()
田中
()
松野
(平澤)
平井 リベロ 芳賀

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日は全般的に集中力が続かない試合となったが、廣本、平澤両選手がチームに勢いを与えてくれた。来週以降も苦しい戦いが続きますが、一戦一戦大事に戦います。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 昨日、フルセットの激闘を制し2位に浮上した富士通カワサキレッドスピリッツと、同じくフルセットで勝利しこのまま波に乗り巻き返したい大同特殊鋼レッドスターの対戦。
 第1セットはともに競り合う展開から、岩井のサービスエース、横田のブロックで優位に立った富士通が、田中を中心にアタックを決め、セットを先取する。
 第2セット、大同特殊鋼は山口のブロックとアタックで先行し、苦しい場面で辰巳の好レシーブやアタックで得点を重ねるが、富士通は安定したレシーブから、このセットスタメンの廣本、好調の田中のアタックでリードする。大同特殊鋼はセット中盤で、倉田を投入し立て直しを図るが、勢いは止められず、富士通がこのセットも連取する。
 第3セットは、序盤、大同特殊鋼は山口のアタックとスパイク、倉田のアタックで先行すると、富士通の好調なアタッカー陣をブロックで止め、リードを広げる。しかし、富士通は田中のアタックとサービスエースで逆転すると、途中交替の平澤、新がアタック、サーブで活躍を見せて、ストレートで勝利し、上位争いに弾みをつけた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 高澤 利恵